妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ウチカフェ「日本のフルーツ」巨峰&シャインマスカットが名作。舌の上に残るぶどうたちの共演は名作でしか、ない。




何から語ろう。

  • これでシリーズ最後で。
  • あの赤城乳業が作っていて。
  • 2019年夏の最高傑作と思うアイスと同じ味で。

興奮しか、してない。

2019年7月30日に数量限定で新発売。

ウチカフェ「日本のフルーツ」国産巨峰&シャインマスカット。

ありえないほどのテンションで、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ウチカフェ「日本のフルーツ」巨峰&シャインマスカットが名作

 

f:id:mousouryoku:20190730144433j:plain

お値段は税抜き価格172円。

税込価格で185円。

お伝えするのはこれが最後になるけど。

何度でもお伝えする。

全10作で完結する2019年夏の「日本のフルーツ」シリーズは、全部同じ値段。

www.mousouryoku.com

たったの200円以下で「美味しい」日本のフルーツたちを、普段は気軽に食べれない果実たちを、あふれでる果汁たちを、味わい尽くせる事は当たり前じゃない。

次に出会える可能性なんて限りなく0に近い。

アイス好きこそ食べ逃すべきではないと思う。

内容量は75ml。カロリーは71kcal。

分類は氷菓。

巨峰果汁27%、シャインマスカット果汁5%。

f:id:mousouryoku:20190730144459j:plain

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190730144531j:plain

アルコール分は明記されていませんが「洋酒」入りです。

お子さまやアルコールに特に弱い方はご注意をお願いします。

国産の巨峰とシャインマスカットをブレンドし、芳醇で深みのある味わいの巨峰と皮ごと食べるみずみずしい味わいのシャインマスカットを再現しました。 

  • 芳醇で深みのある味わいの巨峰と、
  • 皮ごと食べるみずみずしい味わいのシャインマスカットを、
  • 再現した。

『分かる。』

『絶対に美味しいって。』

『分かる。』

ただでさえ、美味しいアイスを世の中に贈り出し続けてる赤城乳業が製造。

さらに。

奇しくも、同じ赤城乳業が作った今夏の「最高傑作」だと信じて疑わない巨峰シャーベット&マスカット氷と同じ組み合わせ。

www.mousouryoku.com

『期待しない方がおかしい。』

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞もドン引きされるくらいの超絶ハイテンションで済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190730144614j:plain

『伝われ!この巨峰感!!!』

真っすぐに芳醇で。

皮から飛び出てきた「瞬間」のような瑞々しく濃厚な甘さを、香りで主張して。

お口に入れる事を想像するだけで、笑顔になる。

食べよう。

美味しい事は「もう」分かっている。

こんなに果汁感があふれるアイスが、赤城乳業が作った巨峰のアイスが、美味しくないわけが、ない。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190730144640j:plain

『甘っ・・・。』

驚きの。

巨峰の。

巨峰本来の。

濃厚な甘さ。

  • コーティングは「シャリッ」と割れるように砕けて。
  • アイスとは思えない「ねっちり」とした細かい粒の氷たちが広がって。
  • 瑞々しい果汁が「じゅわ~っ」と染み出てくるようで。

巨峰「本来」の果汁感で、巨峰「本来」の芳醇さで、巨峰「本来」の深みのある甘さを、惜しみなく主張する。

f:id:mousouryoku:20190730144722j:plain

『美味しいってレベルを超えてる。』

しかも。

巨峰「だけ」じゃないことは、分かりやすくて。

しっかりとした巨峰「と」共に、マスカット「も」主張する。

  • 芳醇な巨峰の風味の「奥から」清涼なシャインマスカット特有の皮感。
  • 濃厚な巨峰の甘さと「共に」瑞々しいマスカットのキレのある甘さ。
  • 舌の上に分かりやすく「残る」巨峰とマスカットの果汁感。

深みのある巨峰「の」美味しさを嫌味なく押し上げて、後口にサッパリとした爽快感を演出して、どこまでも相性よく混ざり合っている。

f:id:mousouryoku:20190730144832j:plain

『すごい。』

『すごい!』

『すごい!!!』

これは、すごい。

美味しいってレベルで語れるアイスじゃない。

まさしく巨峰「&」シャインマスカットのアイス。

巨峰の中には「いつも」マスカットが居て。

  • 風味の「中」に風味が。
  • 甘さの「中」に甘さが。
  • 深みの「中」にキレが。

どれも感動レベルだけど。

全てが溶けて消えても「舌に残る」巨峰とマスカットの果汁の共演は、言葉を失うレベル。

f:id:mousouryoku:20190730144915j:plain

『これもまた、感動レベルの名作。』

ぶどう好きは当たり前に、食べるべきで。

アイス好きも当たり前に、食べるべきで。

赤城乳業好きは当たり前に、まとめ買いするべき。

ねっちりとした「巨峰とシャインマスカットの氷」が冷たくゆっくり、ゆっくりと果汁へと変わる過程は、ぶどうたちの共演は、全国民に食べて欲しいとさえ、願う。

ウチカフェ「日本のフルーツ」国産巨峰&シャインマスカットは、疑いようもなく名作のアイスである。

最後に

 

冷凍庫がパンパンです。

パンパン「なのに」スペース確保をしています。

これもまた「まとめ買い」の対象。

次に「また」出会える可能性の低いアイスだからこそ、まとめ買いをしておかないと不安。

日本のフルーツシリーズもこれで最後。

どうかあなたのお口に届きますように。

それでは

ん~!良い人生を!