妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ファミマ限定「パナップ」チョコミントパフェはチョコが主役の食べやすいチョコミントである。




あれ?前にも、同じものを売ってなかったっけ?

グリコのアイスは「マイナーチェンジ」を繰り返していて。

人知れず「こっそり」リニューアルしてることが多い。

そのあまりの「変わりなさ」に、グリコのアイスを追いかけ続ける事をほぼ、諦めている。

アイスの読み物を書いている筆者でさえも、諦めているのだ。

それでも。

コンビニ「限定」のアイスなら、少しは分かりやすい。

だから。

今回は書いてみようと思う。

2019年8月13日にファミリーマート「限定」・数量「限定」で新発売。

グリコ「パナップ」チョコミントパフェ。

チョコミントは苦手だけど。

久しぶりのパナップ。

全力で挑戦してみた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ファミマ限定「パナップ」チョコミントパフェはチョコが主役の食べやすいチョコミントである

 

f:id:mousouryoku:20190815132625j:plain

お値段は税抜き価格140円。

税込価格で151円。

同じものと錯覚した、パナップ「ダブル」チョコミントは、スーパーでも出会えてたので「多少」割高感を感じてしまう。

同じファミリーマート限定の、グリコの、チョコミントの「ぎっしり満足チョコミント」級に美味しいことを願うのみだ。

www.mousouryoku.com

このチョコミントは、チョコミントが苦手でも「美味しく」頂けた。

果たして、このパナップ「の」チョコミントは、チョコミントが苦手でも美味しく頂けるのだろうか?

レビューを続けよう。

内容量は155ml。カロリーは211kcal。

分類はラクトアイス。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190815132657j:plain

爽やかな「ミントアイス」に、少しビターな「チョコソース」とパリパリ食感が最後まで続く「パリパリチョコ」が特長のチョコミントパフェです。 

『既視感・・・。』

  • 爽やかなミントアイス。
  • 少しビターなチョコソース。
  • パリパリ食感が最後まで続くパリパリチョコ。

これ、やっぱり以前にもあった「ダブル」チョコミントじゃない?

でも。

幸いなことに?筆者は、パナップのダブルチョコミントのレビューをしていない。

新鮮な気持ちで書けるので何も問題は、ない。

早速、そのお姿から見てみよう。

開封の舞も期待半分、不安半分ながらも全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190815132726j:plain

『まだ。』

『何も。』

『分からない。』

ほんの少し、ミントが爽やかに香るだけで。

何も分かりは、しない。

現時点で「明確に」分かっている事は。

ぐるぐる最後までソースin

f:id:mousouryoku:20190815132807j:plain

という、救いの言葉だけだ。

パリパリチョコだけじゃない、最後の最後までチョコソース「も」楽しめるということだ。

食べよう。

恐怖心は「少し」和らいだ。

食べよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190815132831j:plain

『あっ。食べやすい・・・!』

パキパキパキッと心地良い音を立てて、進むスプーン。

  • お口に入った瞬間にチョコソースが分かりやすく、少し、ビターに広がって。
  • パリパリ食感のチョコが口どけ良く広がって。
  • 2つのチョコが先行して、爽快「なのに」強めの甘さを広げて。

f:id:mousouryoku:20190815132902j:plain

  • チョコレート「たちの」甘みが落ち着いてきた頃に、爽快なミントが顔を出してくるけど。
  • 等しく混ざり合っても「チョコ感の強い」チョコミントがお口の中で完成して。

チョコレートの甘ったるさが「残る」のに、ミントの清涼感で「食べやすさ」が加速されている。

f:id:mousouryoku:20190815132931j:plain

『へ~っ!』

『こんなチョコミントもあったのか!?』と、少し、驚きを隠せそうにない。

  • 間違いなく、少しクリーミーで、真っ直ぐに爽快なミントアイス。
  • その爽快なミントアイスを「食って」しまうほど、甘いチョコレートたち。
  • 今まで食べたチョコミントのアイスの中でも「ここまで」チョコレートたちが主役のチョコミントは、簡単には思い出せなくて。

少しばかり、驚いている。

f:id:mousouryoku:20190815133016j:plain

舌の上に届いた瞬間は、爽快なのに。

  • 広がるのは少しビターで、スイートなチョコレートの甘さで。
  • そのスイートな甘さを、パリパリ食感のチョコが押し上げて。
  • 甘い甘いチョコミントが完成するのに。
  • ミントミントした甘さ「じゃない」から食べやすくて。
  • 甘~いチョコレート「に」ミント「の」爽快感が演出されていて。

チョコレート「を」美味しく食べるために、ミント「が」活躍している。

f:id:mousouryoku:20190815133100j:plain

『いや、これ、美味しいわ・・・。』

ぐるぐる最後までソースin「と」最後まで続くパリパリチョコは、底の方まで入っていて。

どの瞬間でも、どうやってすくっても「最後まで」チョコレートをメインに楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190815133154j:plain

しっかりとした甘さを誇るチョコレートたちを、ミントアイスが食べやすくして、飽きることなく、楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190815133128j:plain

『チョコミントは苦手だけど。』

『全力で。』

『オススメする!!!』

  • チョコレート「が」美味しいチョコミントは数多い。

でも。

  • チョコレート「が」主役と感じるチョコミントは数少ない。

チョコミント「超」上級者には物足りないミント感かもしれないけど。

チョコミント初心者には、オススメしたい。

このチョコミントは、チョコレートが主役で、食べやすい。

ファミリーマート「限定」・数量「限定」。

グリコ「パナップ」チョコミントパフェは、チョコミント苦手な筆者が全力でオススメする、数少ないチョコレートが主役のチョコミントである。

最後に

 

食べ進めるとミントアイスが「とろり」とした食感になって、クリーミーさが増します。

そのクリーミーさ「も」チョコレートたちの甘さと相性は抜群なので、それ「も」楽しみにして食べて欲しい。

チョコミント苦手「なのに」最初から最後まで楽しめたアイスは久しぶりかもしれない。

どうかチョコミント初心者のあなたのお口に届きますように。

それでは

ん~!良い人生を!