妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ロッテ「練乳ミルクバー」いちごで苺と練乳の相性の良さを再確認しよう!練乳も美味しいアイス!




前回の販売はファミリーマート「限定」だった気がする。

しかも。5年も前に。

数年前に食べた舌の記憶なんて曖昧で。

まるで初めて食べる気分で「また」食べた方が、新鮮味があって美味しい。

2019年1月7日に新発売。

ロッテ「練乳ミルクバー」いちご。

練乳「と」いちごのアイス、王道な美味しさを全力で頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ロッテ「練乳ミルクバー」いちごで苺と練乳の相性の良さを再確認しよう!

 

f:id:mousouryoku:20190110143011j:plain

お値段は定価で税抜き価格130円。

税込価格で140円。

限定じゃないはずなのに大手コンビニで発見出来たのは、ファミリーマートのみ。

今後、特売日のあるスーパーへの入荷が待ち遠しい。

何せ同シリーズの練乳ミルクバーは、練乳を思いっきり楽しんだはず「なのに」サッパリとした美味しさの「練乳も楽しめるミルキーなアイス」なのだ。

www.mousouryoku.com

まとめ買いをちょくちょくしてしまう程、お気に入りのアイス。

『そんなお気に入りアイスが?』

『練乳といちごの王道な組み合わせに・・・?』

しかも。

同じように練乳は先端に「たっぷり」、サイドにも「しっかり」と詰まっている。

f:id:mousouryoku:20190110143540j:plain

期待「しか」したくない。 

内容量は90ml。カロリーは156kcal。

分類はアイスミルク。

いちご果汁5%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190110143633j:plain

やはり「サンタ株式会社」が製造。

練乳ミルクバー「も」製造したサンタ株式会社の文字に期待値は自然と高まる。

練乳の味わいをたっぷり最後まで楽しめる、いちご味のアイスバーです。

  • 練乳の味わい:知ってる。
  • いちご味:知らない。
  • 結果:食べるしかない。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も「練乳ミルクバー」の練乳感を思い出しながら全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190110143704j:plain

『居るね!中にいちごが!』

「純白」の練乳ミルクの奥。

透けて見える「赤い」いちご。

王道の組み合わせに期待値は急上昇。

  • 濃厚に甘いのに、サッパリ?
  • 甘酸っぱさを盛り上げる、丁度良い甘さ?
  • 甘と甘?

どんなタイプでも良いかな。

練乳といちごの組み合わせはどれでも美味しいに決まっている!

さぁ!食べよう!

練乳ミルクを!

全力で!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190110143742j:plain

『やっぱりこの練乳が美味しい!』

シャリシャリと食べやすい薄さのアイスを抜けると練乳はたっぷりで。

  • たっぷりと練乳が流れ込んで来て。
  • しっかりと甘く。
  • ねっとりと甘く。
  • 練乳の練乳らしい甘さを舌に広げて。
  • 喉に絡みつくような粘度で。

これぞ練乳な甘さの広がりを、噛んだ瞬間から全力で主張する。

※自サイトより引用※

f:id:mousouryoku:20190110143808j:plain

  • 上の部分は「練乳ミルクバー」と同じ感想しか言えなくて。
  • 全力で練乳を主張して、少し後を引く甘さが余韻を長引かせて。

次の一口への期待値を高める。

練乳ミルクバーはここから「サッパリとしたミルキーなアイス」との組み合わせだった。

練乳ミルクバー「いちご」はどう楽しませてくれるのだろうか?

食べる!

練乳ミルクといちごを!

全力で!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190110143849j:plain

『相性良過ぎ!』

噛んだ瞬間から「いちごの風味」が爽やかに主張して。

  • シャリシャリッと噛めば、一瞬でお口の中はサッパリになって。
  • しっかりとした酸味で甘酸っぱさを演出して。
  • 溶ける度に「クリーミーないちご」になって。
  • 飲み込む頃には「ミルキーないちご」になって。
  • 気が付けば「まろやかないちご」の余韻を味わっていて。

苺らしい甘酸っぱさ「からの」練乳ミルクの相性の良さに驚く事しか、出来ない。

f:id:mousouryoku:20190110143918j:plain

『美味しいっ・・・!』

上の部分を除けば、どこから噛んでも同じ味わいで。

  • いつでも練乳ミルク「と」いちごがあって。
  • 風味高い、いちごの甘酸っぱさが「だんだんと」練乳ミルクに染められて。
  • 「どんどんと」まろやかになっていく過程は、どこでも楽しめて。

何度かぶりついても一瞬でお口の中をサッパリにしながら、何度でも練乳「も」楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190110144006j:plain

『相性が!良過ぎです!!!』

練乳好きが。

いちご好きが。

アイス好きが。

食べない理由なんて、無い。

練乳「と」いちごの相性の良さを、アイス「でも」再確認して欲しい。

ロッテ「練乳ミルクバー」いちごで。

最後に

 

以前、発売されていた同商品名のアイスはファミリーマート限定でした。

今回から「限定じゃない」はずです。

ファミリーマートでしか確認出来なかったですけど。

どうか、あなたのお近くのお店で出会える事を願って。

それでは

ん~!良い人生を!