妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ピュアラルグミ「メロン」が美味しい。グミなのにグミじゃない感を楽しもう!



スポンサーリンク



何故か「今」グミにハマっている。

グミによって食感がまるで違うのが楽しくて仕方がないから。

そこで面白いものを発見したので紹介したい。

ピュアラルグミ「メロン」

2018年5月22日に新発売。

味と食感。その両方に驚いた美味しいグミを全力でレビューしていこう。

ピュアラルグミ「メロン」が美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180526114842j:plain

お値段は定価で税込108円。

スーパーで買ったので税込95円。お得。

100円前後で楽しめるなんて素敵でしかない。

果実のおいしさ1粒に

期待値は高まるばかり。

さぁ開けよう!

開封!

f:id:mousouryoku:20180526115243j:plain

ブワッと香る「強い」メロンの香り。

素敵じゃないか。

内容量は45グラム。約13粒くらいが目安。

f:id:mousouryoku:20180526115414j:plain

『グミなの?これ?』が正直な初対面の感想。

手で持ってみると不思議な触り心地。

弾力が不思議過ぎて面白くて仕方がない。

固すぎず、柔らかすぎず、手で触るだけでは食感が分からないのもまた面白い。

f:id:mousouryoku:20180526115606j:plain

外はフワフワ、中はプルプル

新食感2層グミ

よし。食べよう。食感が楽しみ過ぎる。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180526115724j:plain

焼きマシュマロのようなフワフワ食感グミを噛み抜いて現れる存在感のあるプルプル食感グミ。

『グミってこんなに口溶け良かったっけ?』

噛む度に消えていく「それ」をグミと呼んで良いのか分からないほどに口溶けが良い。

新しいスイーツ。こんなに面白いモノを知らなかったなんて損でしかない。

『面白過ぎる!』

食感だけに感動を奪われてはいけない。

噛むと瞬時に広がるメロン感。

f:id:mousouryoku:20180526120031j:plain

メロンメロンした色のメロンメロンしたグミが舌の上に降り立った時。

美味しさは最高潮。

甘く、濃くメロン感を舌に伝える。

噛む力なんてほとんどいらない。

噛む度にメロン感をお口の中に広げていく。まるで溶けていくかのように。

『美味し「過ぎ」る!』

グミの「作られた味感」は無く、「果汁感」を強く感じられる不思議な食感にメロメロである。

 

ここで美味しい食べ方を1つ提案したい。

ゆっくりと。あなたが思っている以上に大きくゆっくりと噛むと最高に美味しい。

舌にゆっくりと広がる甘く、濃いメロン感を全力で楽しんで欲しい。

舌の能力をフル解放してフワフワとプルプルのグミの食感「も」楽しむと最高に楽しい。

f:id:mousouryoku:20180526121355j:plain

まるでグミ「じゃない」味の広がり方にあなたはきっと驚く。

僕は驚いた。

だからあなたも驚いて欲しい。カバヤ「ピュアラルグミ」メロンで。

味と食感の両方を。

最後に

 

ピュラアルグミ「ぶどう」も同時に食べたので書こうと思ってましたけどまた別の機会にしたいと思います。

まとめて書いたらダメだ。書くなら個別に紹介しないと失礼な美味しさだったから。

「メロン」も「ぶどう」も。

それでは

ん~!良い人生を!