妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ドラゴンボール「アドバージ」7のレビュー。超サイヤ人4の悟空とベジータが揃ってカッコ良過ぎる!



スポンサーリンク



ドラゴンボールファンのみんな!喜んで!

ドラゴンボールアドバージの最新弾が発売された!

2018年7月2日。

ドラゴンボールアドバージ7が新発売!

ドラゴンボールのキャラ達を「手に」持てる幸せを全力で噛み締めよう!

全力で孫悟空(超サイヤ人4)とベジータ(超サイヤ4)を手に入れた。

全力でレビューしていこう。

ドラゴンボール「アドバージ」7のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180702190343j:plain

お値段は1個、税込540円。

ドラゴンボールアドバージ7のラインナップはこちら。

  • 孫悟空(超サイヤ4)
  • ベジータ(超サイヤ4)
  • 人造人間18号
  • 魔人ブウ(善)
  • ミスター・サタン&ベエ
  • バーダック

全6種類。

目玉はやっぱり孫悟空(超サイヤ4)とベジータ(超サイヤ4)の2体。

f:id:mousouryoku:20180702191021j:plain

ドキドキしながらも開封の舞は全力で済ませた。

まずは孫悟空(超サイヤ4)から。

開封!

f:id:mousouryoku:20180702191736j:plain

内容物は本体・シッポ・台座と食玩のメインであるガムだ。

組み立ての難しい要素なんて1つも無い。

f:id:mousouryoku:20180702191945j:plain

超サイヤ4の特徴のシッポをハメ込んで本体は完成。

f:id:mousouryoku:20180702192101j:plain

台座が無くても自立するので飽きるまで眺めてみよう。

f:id:mousouryoku:20180702192203j:plain

前弾のアドバージ6の孫悟空(身勝手の極意)と並べてみると大きさの違いが分かる。

f:id:mousouryoku:20180702192316j:plain

主に毛量が多いのが黄金の大猿からの進化を思い出させてくれる。

次はベジータいこう。ベジータ。

f:id:mousouryoku:20180702192828j:plain

同じく内容物は本体・シッポ・台座とガムだ。

簡単に組み立てれるのでサクッと完成させよう。

f:id:mousouryoku:20180702192926j:plain

孫悟空(超サイヤ4)と同じくベジータ(超サイヤ4)も台座が無くても自立する。

f:id:mousouryoku:20180702193403j:plain

時間の許す限り細部まで眺めて興奮しよう!

2体開封したらする事は1つ。

孫悟空(超サイヤ4)とベジータ(超サイヤ4)を並べる事!

f:id:mousouryoku:20180702193646j:plain

『圧巻!』

これに次弾のアドバージ8で販売される予定のゴジータ(超サイヤ4)を手に入れるまで『フュージョン!』と毎日叫ぶのもアリだ。

それでは細かい所に目を向けてみよう。

f:id:mousouryoku:20180702194216j:plain

細部を見てみると「改めて」クオリティの高さに驚く。

目の淵を彩る赤い線も孫悟空とベジータで特徴を上手く再現している。

  • 悟空の優しくも「凜」とした顔の再現度の高い造形。
  • ベジータの「風格」ある顔の再現度の高い造形。

惚れ惚れしかしない。

悟空たちの髪の再現度も注目したい。

f:id:mousouryoku:20180702195116j:plain

f:id:mousouryoku:20180702195149j:plain

超サイヤ4「らしい」迫力ある髪を全力で再現しているのもファンには嬉しい。

立ち姿も「らしさ」の再現度は高い。

f:id:mousouryoku:20180702194742j:plain

悟空の「余裕」ある姿勢とベジータの「威風堂々」な姿勢の再現度には驚かされるばかり。

「もっと」細部に目を向けると芸が細かいと感心する部分もある。

f:id:mousouryoku:20180702214841p:plain

f:id:mousouryoku:20180702214858p:plain

塗装の「はがれ」が気になるもののシッポが生えている場所の「作り込み」にはただただ感心しか出来ない。

多少の塗装のムラ、はがれは気にしない筆者だが唯一。唯一気になる部分がベジータ(超サイヤ4)にはあった。

f:id:mousouryoku:20180702215314j:plain

接着剤かツヤを出す塗料か判断はつかないけど付着があったのはクオリティが高いだけに残念過ぎた事は全力で報告しておきます。

それでも。

トータルでは大満足なクオリティに興奮は当分収まりそうにない。

おまけの人造人間18号

 

f:id:mousouryoku:20180702220024j:plain

18号さんの「冷たい目」に惹かれてついつい購入。

早速開けていこう。

開封!

f:id:mousouryoku:20180702220157j:plain

内容物は本体・台座とメインのガム。

組み立てに悩む所はゼロだ。

f:id:mousouryoku:20180702220419j:plain

パッケージと違って女性らしい「柔らかい」表情なのに筆者の撮影技術のせいで伝えきれないのが残念でならない。

f:id:mousouryoku:20180703010204j:plain

初期の「キリッ」とした表情とコスチュームも良いけど「柔らかくなった」頃のジャージ姿も美しい。

ドラゴンボールアドバージの登場するシーンによって変化する表情の再現度はやはり高い。

是非、実物を手に取って眺めて欲しい1体だ。

最後に

 

こんな小さなフィギュアで500円越えは高いと思ってはいけない

高いクオリティのフィギュアを「選んで」買える事実は実はスゴイ事。

ソシャゲのガチャなんかより圧倒的に健全で圧倒的に満足度は高い。

いつか「消えて」しまうデータなんかより「残る」フィギュアの方が好きだ。

大好きだ。

あなたも100均のケースで食玩たちを飾りませんか?

f:id:mousouryoku:20180703011300j:plain

それでは

ん~!良い人生を!