妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「ミルクバニラ氷バー」が美味しい。あなたは練乳感とバニラ感どちらが好き?



スポンサーリンク



セブンプレミアムの新作アイスは出過ぎである。

多くのセブンプレミアムアイスの販売期間は店頭に並んでから長くて1ヵ月前後なのに毎週のように新作アイスが発売される。

必然的に発売日が早いアイスは順番に消えていく。

リピートしようと思って「2週間後」に行ったら無い事も普通にあるのに。

そう。またなんだ。またセブンプレミアムの新作アイスが発売された。

「セブンイレブン」と「セリア・ロイル」の共同開発商品。

2018年7月10日に新発売。

セブンプレミアム「やさしい上品なバニラの香り」ミルクバニラ氷バー

セブンイレブンへ切に願う。アイスの販売スペースを「少し」広げて欲しいと。

そんな願いも込めた全力のレビューをしていこう。

セブンの「ミルクバニラ氷バー」が美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180712153238j:plain

お値段は税込116円。

バニラが高騰している今の状況でこの値段でバニラが味わえるのはありがたい。

早速出会おう。

開封の舞も軽やかに済ませた。

開封!

f:id:mousouryoku:20180712153506j:plain

1つ注意点として。

練乳は凍りにくいです。取り出す時はアイスが袋に張り付きやすいので、棒が抜けないように優しく抜きましょう。

筆者は張り切って抜いて棒が抜けました。

そんなこんなを乗り越えて。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180712154055j:plain

『あっ!練乳!好き!』

懐かしさあふれる練乳の優しい甘味がお口の中に広がる。

大小様々な氷のツブたちが「かき氷感」を演出しながらも「スーッ」と口溶け良く溶けだす。

そのまま噛まずに味わうと優しい練乳感の奥にバニラだ。香るバニラが居る。

かき氷「なのに」バニラの香り高い甘みが舌の上に広がる。

溶けても薄まる事の無いバニラ感に思わず『ん~っ』と目が細くなる。

上品「なのに」懐かしさもある美味しさに昔の「何か良い事」を思い出したくなるような。

そんな不思議な感覚。

突然だけど、筆者は「初めて」食べるアイスは始めの方は噛まない。

お口の中で溶かして舌全体で味わって「から」美味しい食べ方を探すのが生き甲斐だ。

舌全体で味わったので次は全力で噛んでみよう。

いただきます!2回目!

f:id:mousouryoku:20180712153913j:plain

『濃厚なバニラ感!』

ガリガリと噛むと優しい練乳感の「すぐ」後に濃いバニラ感が「ブワッ」と主張してくる。

広がる濃厚「なのに」優しい甘さのバニラがたまらなく美味しい。

大きさの違う氷のツブたちの食感を楽しみながら「広がり」続けるバニラ感。

「かき氷を食べた感」を楽しんで喉の奥に「残る」バニラ感が「スイーツを食べた感」に変化させる。

このミルクバニラ氷バー。

噛んでこそ。全力で噛んで食べて「スイーツなかき氷」を全力で味わえる。

スイーツ「なのに」かき氷。かき氷「なのに」スイーツ。

この言葉の意味が噛んで食べてこそ分かる。

とは言え、食べ方は好みだ。あなたの自由だ。

  • 舐めて溶かして上品でノスタルジックな美味しさを楽しんでも良い。
  • 全力で噛んで濃厚感を楽しんでも良い。

どちらにしても練乳とバニラの組み合わせは楽しめる。

あなたのお好きなように。

あなたの食べ方で全力で楽しんで欲しい。

セブンプレミアム「やさしい上品なバニラの香り」ミルクバニラ氷バーを。

最後に

 

上品なバニラのスイーツ「なのに」かき氷。

食べれば上品の意味が「なんとなく」分かるかと思います。

控えめ「なのに」存在感はしっかりとある。

そんな上品さ「も」楽しんで欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!