妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「とろ生」きなこくりぃむもちが落ち着く味で美味しい。まるで溶けるような食感のお餅はいかが?



スポンサーリンク



きなこのスイーツはお好きですか?

全力で「きなこ」が楽しめて、食感「も」楽しめるきなこのスイーツはいかがでしょうか?

2018年10月23日に新発売。

セブンイレブン「とろ生」きなこくりぃむもち(黒蜜入り)

きなこが大好きな筆者が「また」食べたいと食べた後にすぐ思ったきなこのスイーツ。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「とろ生」きなこくりぃむもちが落ち着く味で美味しい

f:id:mousouryoku:20181024150336j:plain

お値段は税抜き価格100円。

税込価格で108円。

たったの108円で美味しいスイーツが食べれる奇跡。

カロリーは145kcal。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181024151009j:plain

セブンイレブンの「似たような」シリーズは沢山あって。

  • ふわっとろは「わらび餅」
  • もちとろは「大福餅」

明確に違いが分かるものとなっていたはずだと記憶している。

しかし。

今回は「とろ生」である。

プリン等「他の」スイーツではよく使われる商品名ではあるけど、筆者の記憶の中では「似たようなおもちのスイーツ」では初めての登場だと思う。

今作はもち粉を使用しているので分類としては「大福餅」になるので、もちとろに近い食感なのだろうか。

気にするだけじゃ始まらない。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も軽やかに済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181024152016j:plain

『きなこの香りが好きだ!』

きなこ「香る」香りに心は一度安らぎ、テンションをじわじわと跳ね上げる。

食べよう。

絶対に美味しい。

セブンイレブンのきなこのスイーツでハズレに出会った事なんか、無い!!!

全力で!

と、その前に。

セブンイレブンの「お餅のスイーツ」は若干食べにくい。

固いカップの容器から取り出して、透明の「バラン」を広げて持って食べると食べやすい。

これが。

f:id:mousouryoku:20181024152102j:plain

こう。

f:id:mousouryoku:20181024152136j:plain

それではお待たせ。

再びの全力で!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181024152203j:plain

『風味豊か!』 

お口に入れた瞬間からきなこは風味高くて。

  • 舌の上に優しく、優しくきなこが舞い降りて。
  • お口の周りは「きなこまみれ」になるけど、そんな事はどうでも良くて。
  • 「もちっ」としたおもちは優しい甘さで。
  • ふわふわのきなこホイップが「また」風味高く、きなこを主張して。
  • 黒蜜ソースの「強い」甘さと重なっても、きなこの風味はどこまでも高くて、どこまでも優しくて。
  • とろけるように「溶けて消える」お餅。

喉の奥にねっとりと「残る」黒蜜の甘さが、鼻に「抜ける」香り高いきなこの風味が「余韻」すらも楽しませてくれる。

f:id:mousouryoku:20181024152234j:plain

『当たり前に、美味しい!』

ありふれた味だからこそ「セブンイレブンのスイーツ」がどれだけ美味しいか思い知らされる。

セブンイレブンが「とろ生」と名付けた食感は全力で楽しむべきで。

  • お口に入れた瞬間から優しいきな「粉」を舌で。
  • 噛んだ瞬間から「もちっ」とした食感を歯で。
  • 「ふわっふわ」のきなこホイップをお口で。
  • 「とろ~っ」とした黒蜜ソースの広がりを。
  • 噛む度に「とろとろ」になっていくお餅を。

全てが重なった後、まるで溶けるように消える食感こそ楽しむべきだと思う。

とろ生だからこそ「演出」出来る食感を。全力で。

f:id:mousouryoku:20181024152308j:plain

『美味しい!間違い無く、美味しい!』

もちとろの最新作のような。

でも、大福餅よりも「もっと」おもちの溶け感があるような。

ふわっとろの最新作のような。

でも、わらび餅よりは「しっかり」としたもっちり感のような。

そんな「とろ生」。

食べ慣れた「きなこ味のスイーツ」でも期待して、良い。

保証する。

『全力で美味しい!』と。

セブンイレブン「とろ生」きなこくりぃむ(黒蜜入り)を。

最後に

 

きなこ好きが大満足する美味しさです。

正統派のきなこのスイーツ。

王道の和のスイーツ。

それを。

極上のまるで溶けるようなお餅の食感と共に、楽しんでみてはいかがでしょうか?

きな粉をお口の周り一杯につけて食べてみませんか?

それでは

ん~!良い人生を!