妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ハーゲンダッツ「和みあずき」が少し大人の美味しさ。喉の奥に「残る」あずき感をあなたは楽しむ?それとも流す?



スポンサーリンク



4年振りの「復活」とか言われても覚えている訳が、無くて。

4年も経てば忘れてしまう事が、当たり前で。

じゃあ完璧に忘れ去って「新作」として食べる方が新鮮味があって美味しいと、思う。

2018年10月30日に期間限定で新発売。

ハーゲンダッツ「和みあずき」

和のスイーツの代表格のあずきで。

和み(なごみ)という言葉が「和感」を跳ね上げて。

和の。あずきの。ハーゲンダッツのアイスは美味しいに決まっている。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ハーゲンダッツ「和みあずき」が少し大人の美味しさ

 

f:id:mousouryoku:20181030143227j:plain

お値段は定価で税抜き価格272円。

税込価格で293円。

スーパーでも大量に入荷を確認。

ハーゲンダッツを「安売り」しているスーパーで税込価格213円で買えた。

超お得。

内容量は110ml。カロリーは267kcal。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181030143256j:plain

  • 北海道産の風味豊かな「あずき粒」
  • なめらかな食感の「こしあんソース」
  • 赤糖を使用したまろやかな甘さの「ミルクアイスクリーム」

素材を見るだけでハーゲンダッツの「こだわり」を受け取れて。

赤糖の「さとうきびの味」に期待値は高まって。

ただでさえ「赤糖」が気になるのに、隠し味の「あずきリキュール」の言葉で食べたい欲望は最高潮になる。

尚、アルコール分が0.1%入っている。

お子さまや特にアルコールに弱い方はご注意ください。

お約束。絶対。

よし。

情報はお伝えした。

出会わなきゃ。

4年振りとは思わず、新しい「和みあずき」に。

全力で。

開封の舞も「和」っぽく済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181030143339j:plain

『久しぶり!なんて言わない!』

ここから。

ここから「数分」待って少し、溶け始めるのを待つ時間すら楽しくて。

見た目からは想像も出来ない「あずき感」に想いを馳せる。

  • あずきは強めかな?
  • 粒の食感は楽しいかな?
  • ソースもあずきだらけなのかな?
  • わざわざミルクアイスクリームと書くくらいだから大分ミルキーなのかな?

そんな事を想像しているだけで時間は、あっという間に過ぎる。

うん。食べ頃だ。

f:id:mousouryoku:20181030143415j:plain

食べよう。

4年振りの「和みあずき」を。

まるで初めて食べるかのように。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181030143444j:plain

『ミルキーにあずき・・・!』

口に入れた瞬間からミルキーで。

  • 優しく
  • 上品に
  • 甘く

広がるミルキーなアイス。

ミルキーの奥には風味高く、鼻を抜ける優しいあずき。

そこから。

余韻を楽しむ「間」もなく、主張を始める「あずきたち」。

  • なめらかで優しい甘さの「あずきソース」がまるで餡のように。
  • 弾力のある「小粒のあずき」がホクホクで、あずきらしくザラザラと舌に広がって。
  • ミルキーな赤糖入りの優しい甘さのアイスクリームと重なって。

優しい甘さの「奥に」しっかりとした「あずきの甘さ」を主張する。

f:id:mousouryoku:20181030143530j:plain

喉の奥に「残る」甘さが、和の甘さが「強く」主張して、余韻すらも「あずき感」で染め上げる。

『美味しいっ・・・!』

無責任に『リキュールを感じないよ!』とは言えず。

ミルクアイスクリームの「あずきの風味」はやっぱり「あずきリキュール」無しでは演出が出来なくて。

少し「大人の」あずきを楽しむためには少し「大人な」必要があると思う。

アルコールが「入っている」事実を知った上で、楽しめる「あなた」なら手放しでオススメで。

f:id:mousouryoku:20181030143609j:plain

喉の奥に「残った」あずきのしっかりとした甘さを、風味高いミルキーなあずきのアイスクリームで流して。

  • 「また」あずきの強い甘さを喉に残して。
  • 「また」あずきたちの余韻を楽しんで。
  • 「また」ミルキーなアイスクリームでリセットして。

終わり方が分からないくらいの「あずき」だらけを楽しんで欲しい。

f:id:mousouryoku:20181030143702j:plain

そのまま喉の奥に「こびりつくように」残る、あずきの甘さの余韻に浸っても良いし。

あたたかい「ほうじ茶」でも飲んで、満足感を跳ね上げても良いと思う。

f:id:mousouryoku:20181030143808j:plain

一息ついたら叫ぼう。

大丈夫。心の中でも叫べるんだ。

『美味し過ぎる!』と。

ハーゲンダッツ好きが。

あずき好きが。

アイス好きが食べない理由なんて、無い。

ハーゲンダッツ「和みあずき」が美味しい。

最後に

 

4年振りのあなたも。

初めてのあなたも。

こんなに「あずき達」を、風味高く、強く、濃く楽しめるアイスは見逃してはダメだと思う。

「今」見逃したら次に出会えるのは「また」4年後かもしれないから。

それでは

ん~!良い人生を!