妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スタバ「ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ」がマシュマロも美味しい、シルバーパールチョコレートも美味しいフラペチーノだった件。



スポンサーリンク



雪をイメージしたスイーツは多いけど「ここまで」白銀という言葉が似合うスイーツは中々、無い。

2018年11月22日に新作フラペチーノが新発売。

12月25日、クリスマス当日「まで」の期間限定で登場した。

スターバックス「ホワイトチョコスノーフラペチーノ」

美しいほど「白い」フラペチーノ。

当然のように全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

スタバ「ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ」のマシュマロが美味しい、シルバーパールチョコレートも美味しいフラペチーノだった件。

 

f:id:mousouryoku:20181122122729j:plain

お値段は税抜き価格580円。

税込価格で626円。

カスタマイズ「無し」で頼むとカロリーは404kcal。

サイズはTall(トール)のみ。

f:id:mousouryoku:20181122121309j:plain

同日発売の「ホワイトチョコスノー(ホット)」も気になったけど、寒い日に暖かい店内で冷たいフラペチーノを頂く。

この幸せは一生、止めれそうに無い。

さぁ目の前の冷たい冷たいフラペチーノをまずは「目で」楽しもう。

f:id:mousouryoku:20181122122009j:plain

  • 白いフラペチーノ
  • 白いホワイトチョコレートソース
  • 白いマシュマロ

雪を思わせる白だらけの世界に、シルバーパールチョコレートが添えられて「文字通り」の白銀の世界が目の前に広がる。

f:id:mousouryoku:20181122122706j:plain

始めから「いきなり」シルバーパールチョコレートを食べてしまうのは、何だかもったいなくて。

f:id:mousouryoku:20181122123312j:plain

専用の太いストローに入らないように、細心の注意をしながら挿して準備は完了。

スプーンですくって食べてしまいたかったけど、世界観を壊したくなかった。

さぁ飲もう。

キラキラした「白い」フラペチーノを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181122123546j:plain

『儚く甘い・・・!』

フラペチーノらしく「ふわっ」と主張して雪のように儚く溶けて、消える。

  • 優しくミルキーで、コク深く。
  • 優しくも強く、甘く。

ホワイトチョコレートらしい風味と舌触りを思いっきり主張して、消える。

お供には小さなマシュマロたちで。

  • 「ぷっ」「ぷっ」と飛び込んでくるマシュマロたち。
  • 想像以上に盛り沢山で。
  • ホワイトチョコレートの余韻を盛り上げて。

ぐにぐにと圧倒的な存在感「なのに」噛む度に溶けるように、消える。

f:id:mousouryoku:20181122131757j:plain

『何だこのイメージしてた以上の味は、口溶けは・・・』

『美味しい・・・!』

飲み進めても、飲み進めても「いつまでも」ホワイトチョコレートで。

少し単調になりがちな甘さにマシュマロは「いつまでも」アクセントで。

優しく、強く、甘くお腹を満たしていく。

f:id:mousouryoku:20181122133012j:plain

『もう少し「甘み」が欲しいな・・・』と思ったらホワイトチョコレートソースを混ぜれば良くて。

たっぷりのホイップクリームと一緒に混ぜれば味わいは深まって。

  • もっと「クリーミー」なホワイトチョコレートが
  • もっと「ミルキー」なホワイトチョコレートが
  • もっと「コク」のあるホワイトチョコレートが

お口の中で完成して、マシュマロの美味しさをも跳ね上げる。

f:id:mousouryoku:20181122134819j:plain

『ちょっと感動する美味しさ!』

  • 雪のように儚く消えるくせに、ホワイトチョコレートを主張して。
  • 雪のイメージらしく、お口の中が冷えた所にマシュマロの「温かみ」は嬉しくて。

ホワイトチョコレートの余韻を噛む度に「吸収」しながら溶けるマシュマロの美味しさに、食感に、口溶けに「ちょっと」感動した。

f:id:mousouryoku:20181122140053j:plain

『なんで「ちょっと」かって?』

それは。

忘れた頃に飛び込んできたシルバーパールチョコレートが「本気で」感動するレベルだったから。

f:id:mousouryoku:20181122140413j:plain

  • 最後の方はホワイトチョコレートだらけで、冷たく冷たくなったお口はマシュマロだけじゃ癒しきれなくて。
  • 全てを飲み終える直前に「カリッ」と弾けて香ばしさを、温かみを「ブワッ」と広げて。
  • ホワイトチョコレートの美味しさを「再確認」させてくれて。

温かい気持ちで『ごちそうさま!』が出来たから。

『また飲みたい!』

そう思えたのは完全にシルバーパールチョコレートのお蔭。

ただ。

重みが多少あるので、沈んでしまうのが弱点。

ある程度飲み進めたら、混ぜ混ぜしながら飲むのが良いかもしれません。

それだけシルバーパールチョコレートは「良い仕事」をしてくれる。

『次は混ぜながら飲もう!』と決意させられるほどに、良い仕事を。

スターバックス「ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ」は、

マシュマロとシルバーパールチョコレート「も」美味しい、雪のように白いフラペチーノ。

あなたも暖かい店内で、冷たい白銀の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

最後に

 

飲み終わって、1つだけ「お伝え」するなら。

『シルバーパールチョコレートはちょいちょい挟んだ方が良い!』

これに尽きると思います。

少し単調になりがちなホワイトチョコレートの甘さに、マシュマロのアクセント「と」シルバーパールチョコレートのアクセントは美味しさを跳ね上げます。

カスタマイズで増量出来るとは思いますが、マシュマロとシルバーパールチョコレートは同じ容器に入った「後乗せ」方式でした。

シルバーパールチョコレート「だけの」増量がしたい時はお店の方に聞くのが良さそうです。

どうか、あなたの一番美味しい飲み方が見つかりますように。

それでは

ん~!良い人生を!