妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マック「ヒーヒー合戦」第2戦。ヒーヒーダブチとヒーヒーてりやきのレビュー。ダブチを全力で応援する!




ヒーヒー合戦・・・!もう2戦目か・・・!!!

f:id:mousouryoku:20190116154547j:plain

『ダブチの圧勝を、願う!』

2019年1月16日に「期間限定」で新発売。

※終売日は1月下旬予定※

  • ヒーヒーてりやき(スパイシーてりやきマックバーガー)
  • ヒーヒーダブチ(スパイシーダブルチーズバーガー)

スパイシーなハンバーガーを2つ共、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

グランドセットも「同日」に期間限定で登場。

 

f:id:mousouryoku:20190116155822p:plain

※マクドナルド公式ホームページより引用※

全てのMセットに+(プラス)100円でグランドセットに変更可能。

  • グランドフライ:通常Mサイズの1.7倍(+60円でポテトのみ増量も可能)
  • グランドコーク:通常Mサイズの2倍(+40円でジュースのみ増量も可能)

コーラの他にもジュースは「+40円」でグランドサイズに変更可能。

コカ・コーラ・ゼロ

スプライト

ファンタグレープ

ファンタメロン

Qoo(クー)すっきり白ぶどう

爽健美茶

どれも期間限定。

お得に「お腹いっぱい」になって欲しい。

ヒーヒーてりやき(スパイシーてりやきマックバーガー)のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190116160901j:plain

お値段は「単品」で390円。

チーチーてりやきと同じく「てりやきマックバーガー」より70円お高い。

+(プラス)300円でバリューセットは可能。

更に+(プラス)100円、単品価格に「合計プラス400円」でグランドセットに出来る。

しかし。夜マック(パティ2倍)には出来ないので、覚えておいて欲しい

内容量は165g。カロリーは528kcal。 

ガーリックの旨みとハバネロの刺激的な辛味が絶妙なスパイシーなソースを加えました。

『ヒーヒーと名付けるくらいだ・・・!』

『相当、辛いんだろうな!?』

ダブチの勝利は信じて疑わないけど。

辛いモノ好きだから「こちらも」楽しみである。

安定した「まろやかな甘辛さ」に「強い辛み」が加わるとどうなるのか?

早速、そのお姿から見てみよう。

開封の舞も腹ペコになるまで全力で済ませてきた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190116162913j:plain

『良いぞ!クオリティはいつも通りだ!』

違いがあるとすれば。

下。

下一面に配置された「赤みがかった」ソース。

f:id:mousouryoku:20190116170430j:plain

見た目では「そこまで」辛そうには見えないが。

ヒーヒーと謳うくらいだ。

期待を込めて食べよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190116170632j:plain

『あっ!この配置、良い!』

マックらしいフワフワのバンズを抜けると、舌に「すぐ」ヒーヒーなソースが届く。

  • 辛みは「最初は」無くて。
  • 舌にはいつもと違う「酸味」が、まず広がって。
  • 甘辛いてりやきのソースはいつも通りで。
  • レタスの瑞々しさ・マヨネーズの酸味さえもいつも通りで。
  • いつも通りジューシーなポークパティに美味しく絡みついて。

ほっこりと油断していると、辛みは「じわじわ」と湧いてくる。

f:id:mousouryoku:20190116171759j:plain

『我慢出来ないレベルじゃないけど、ヒーヒーする!』

  • てりやきの「旨み」とガーリックの効いたハバネロの「辛み」の相性は抜群で。
  • そのバランスの良さに満足していると辛さは右肩上がりで。
  • 『スーッ!スーッ!』と言いながら食べたポテトが異常なまでに優しく感じて。

f:id:mousouryoku:20190116172230j:plain

ヒーヒーなお口「だけど」食べたい欲求は我慢出来なくて。

  • 甘さの後には絶対に辛いと知ってるけど。
  • 辛さで甘さが「引き立つ」のも事実で。
  • 甘さが辛みを「押し上げる」のも事実で。
  • 甘いし、辛いのに「旨み」がしっかりあるのも事実で。

甘みと辛みの相乗効果でどちらも「強く」感じるバランスの良さに、敵ながら全力で拍手を贈りたい美味しさである。

f:id:mousouryoku:20190116173043j:plain

『有り!全力で有り!!!』

辛さは上の下。

我慢出来ないレベルじゃないけど『スーッ!スーッ!』は間違いなく言ってしまう辛さな事は全力で報告しておきたい。

ヒーヒーダブチ(スパイシーダブルチーズバーガー)のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190116174014j:plain

お値段は「単品」で390円。

チーチーダブチと同じく「ダブルチーズバーガーバーガー」より70円お高い。

+(プラス)300円でバリューセットは可能。

更に+(プラス)100円、単品価格に「合計プラス400円」でグランドセットに出来る。

しかし。夜マック(パティ2倍)には出来ないので、同じく覚えておいて欲しい

内容量は145g。カロリーは415kcal。 

ガーリックの旨みとハバネロの刺激的な辛味が絶妙なスパイシーなソースを加えました。

『ソースは同じ・・・か。』

ならば。余裕。

ヒーヒーてりやきを食べた後の「スプライト」が尋常じゃなく美味しくて。

お口の中をリフレッシュしてくれた後だ。

余裕しか感じない。

しかも。

大好物のダブルチーズバーガーだ。

本日2個目のハンバーガーでも、辛くても、余裕でペロリだ。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も店内だから、心の中で全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190116175256j:plain

『これ。このクオリティが好き。』

クオリティは、いつものマックで。

食欲しかそそらない、いつもの香り。

ヒーヒーてりやきと同じく、下に配置された「赤みがかった」ソースが怪しく光る。

f:id:mousouryoku:20190116175547j:plain

しっかりとした辛さ「なのに」旨みを邪魔しないソース。

果たして「それは」ダブルチーズバーガーでも同じなのだろうか?

食べよう。

大好物のダブルチーズバーガーを。

辛さと共に。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190116182110j:plain

『んっ!?いつものダブルチーズバーガーじゃないか!』

ジューシーでマックの代表的なハンバーガー。

  • ダブルのチーズが濃厚で。
  • ケチャップの中のオニオンがシャキシャキで、お肉の美味しさを跳ね上げて。
  • ピクルスの酸味がアクセントの「いつもの」ダブルチーズバーガー。

いつも通りの「美味しさ」に舌鼓を打っていると現れる辛み。

f:id:mousouryoku:20190116182410j:plain

『ここで来るか!?』

そう思えるほど絶妙なタイミングで辛さは「じわじわ」と出現して。

  • 風味も、味も「特に」主張はしなかったはずなのに。
  • お口の中で全ての食材が重なるほど辛みは、増して。
  • 全ての食材の原形が無くなる頃に辛さのピークを迎えて。

ダブルチーズバーガーの美味しさを一切邪魔することなく、ガーリックの効いた辛みを演出する。

f:id:mousouryoku:20190116183009j:plain

『これ。めっちゃ美味しい!』

  • 酸味のあるケチャップとの相性。
  • 濃厚なチーズとの相性。
  • ジューシーなダブルのパティとの相性。
  • 全ての食材と相性良く。

ダブルチーズバーガーの美味しさを一切邪魔することなく、ガーリックの効いた辛みを演出する。※2回目※

辛さは中の上。

程よく感じる辛みが食欲を加速させて、2個目なのに「秒速」で完食した事を全力で報告しておきたい。

最後に

 

ダブルチーズバーガー派です。

チーチー「も」ヒーヒーも美味しかった。

そして。

1つ言いたい。

『トッピングを常設してくれませんか?』と言いたい。

  • 濃厚なチーズが「追加」されたダブルチーズバーガーが。
  • 辛いソースが「追加」されたダブルチーズバーガーが。

いつもと「違う」ダブルチーズバーガーも美味しかったから。

気分で食べ分けたい。

期間限定なのはもったいなさ過ぎると思うから。

あなたは「どの」ダブルチーズバーガーを選ぶ!?

それでは

ん~!良い人生を!