妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ハーゲンダッツ「デコレーションズ」のまぜ食べが至高。アーモンドキャラメルクッキーと抹茶チーズクッキの全力のレビュー。




ハーゲンダッツが「シリーズ」を増やしている。

ストーリータイムに続いて「新しい」シリーズが早くも新登場。

ストーリータイムの続編に期待しているけど。

今は新しいシリーズを楽しもう。

2019年2月19日に2種類同時に「期間限定」で新発売。

ハーゲンダッツ「デコレーションズ」

  • アーモンドキャラメルクッキー
  • 抹茶チーズクッキー

f:id:mousouryoku:20190219160138j:plain

2つとも全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ハーゲンダッツ「デコレーションズ」アーモンドキャラメルクッキーのレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190219143700j:plain

お値段は定価で税抜き価格300円。

税込価格で324円。

少し強気なお値段で。

いつもより少し豪華なフタがまるで王冠のようで。

『あっ!食べたい!』と思わされる「ハーゲンダッツの力の入れ具合」は、公式ホームページを覗いてみるとよく分かる。

www.haagen-dazs.co.jp

でも。

スーパーで安売りされていているのを発見して。

税込278円で、お得に買えた事は全力で報告しておきたい。

内容量は88ml。カロリーは300kcal。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190219143929j:plain

おいしさ、楽しさ、新感覚!

使い古された言葉「なのに」ハーゲンダッツが使うと、安心感しか生まれなくて。

思う存分に。

  • ハーゲンダッツ「の」おいしさを。
  • ハーゲンダッツ「の」楽しさを。
  • ハーゲンダッツ「の」新感覚を。

味わいたい。

開封の舞も心躍らせながら済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190219144004j:plain

『ぎっしり!』

美味しい要素が。

楽しい要素が。

新感覚の要素が。

ぎっしりと詰まっていて。

強く、香ばしく「香る」アーモンドが全ての期待値を跳ね上げる。

ここから。

待たないとデコレーションズは、

始まらない。

デコレーションズは、ハーゲンダッツが「まぜ食べ」を推奨している。

いつも通り端っこが「溶ける」のを待って。

f:id:mousouryoku:20190219144031j:plain

スプーンを持つだけ。

さぁ。準備は出来た。

食べよう。

ハーゲンダツの。

香ばしい「パリパリ」と「サクサク」を「まぜまぜ」しながら、

この言葉の通りに。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190219144103j:plain

『ははっ!』

  • 豊か過ぎる風味に。
  • 豊か過ぎる甘みに。
  • 豊か過ぎる食感に。

思わず声に出して笑ってしまう。

f:id:mousouryoku:20190219144135j:plain

『いや、美味し過ぎるだろ!これ!』

ほどよく溶けた事でキャラメルバタースカッチアイスが、キャラメルの風味を、優しい甘さを、一瞬で広げて。

  • 舌に届いた瞬間から、キャラメルソースは「強く」風味高く、ほろ苦いキャラメルを演出して。
  • 噛んだ瞬間に分かる「サックサク」のクッキーは、噛む度に「ふわっ」「ふわっ」と香ばしさを主張して。
  • 同じく噛んだ瞬間から、ローストされたアーモンドは「パキッ」「パキッ」と砕ける度に、風味高くナッティで。

それぞれが、それぞれで主張するのに「バランス」が取れていて。

f:id:mousouryoku:20190219144211j:plain

キャラメルの美味しさを「全て」の素材が押し上げる。

  • 風味豊かなキャラメルを、もっと風味豊かにするキャラメルソースが。
  • ほろ苦いキャラメルに、サッパリとした甘みを演出するアイスが。
  • 喉の奥を「キュンッ」とさせるキャラメルの甘さを、香ばしく抑えるクッキーが。
  • 香ばしいキャラメルを、ナッティに香ばしく押し上げるアーモンドが。

どれもこれも「違う」食感で、力の限りに美味しさを、跳ね上げる。

f:id:mousouryoku:20190219144243j:plain

『美味しいし、楽しいし、まぜ食べ最高か!?』

  • 最初から最後まで続く、豊か過ぎる風味を。
  • 溶けて広がる、豊か過ぎる甘みを。
  • 噛んで楽しい、豊か過ぎる食感を。

高まり続けるキャラメルを味わうのも最高だけど。

もしかしたら「余韻」が一番美味しいかもしれない。

全てが消えた後に残るのは、素材の旨みで。

  • 消えたはずなのに、舌の上に「居る」キャラメル。
  • 残ったビスケットの欠片が、香ばしさの欠片を残して。
  • 同じく残ったアーモンドが「強く」ナッティに、余韻を引き延ばして。

全てが消え去った後の満足感が、ヤバイ。

f:id:mousouryoku:20190219144332j:plain

『まぜ食べ!最高です!!!』

混ぜて、素材の分量によって「全て」が変わるのは最高で。

食べ終わって、余韻は「全く」変わらないのも最高で。

あなたの、好きなように食べても。

みんな、同じところに辿り着く事は奇跡でしか、ない。

ハーゲンダッツ好きなあなたが、食べない理由は何?

『300円越えは高い?』

言い切る。

『それだけの価値は、ある!』と。

全力で混ぜて、あたなの好きなように食べて「から」等しく辿り着く、同じ余韻を共有したい。

ハーゲンダッツ「デコレーションズ」アーモンドキャラメルクッキーの美味しい余韻を。

ハーゲンダッツ「デコレーションズ」抹茶チーズクッキーのレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190219154946j:plain

お値段は税抜き価格300円。

税込価格で324円。

こちらから「先に」飛んできた方には申し訳無いですけど、基本的な情報は「アーモンドキャラメルクッキー」のレビューに載せています。

なので。

こちらは味をお伝えするのがメインとなっています。

あっ!スーパーで税込278円で買えた事だけは、もう1度お伝えしておきます。

内容量は87ml。カロリーは263cal。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190219155040j:plain

全てをすっ飛ばして。

いざ。

開封。

f:id:mousouryoku:20190219155102j:plain

『ゴロゴロし過ぎ!』

アーモンドキャラメルクッキーよりも「しっかり」としたクッキーたち。

抹茶色のクッキーが抹茶で。

チーズ色のクッキーがチーズ。

当たり前の情報を、当たり前にお届け。

因みに、香りはほのかに抹茶で。

チーズはそうとう鼻を効かさないと香ってこない。

どうしてそんなに投げやりなのかって?

こんなにゴロゴロと入っているクッキーたちの食感が楽しみ過ぎて、ツライから。

もちろん。

まぜ食べが至高なので、端っこが溶けるまで待って食べた方が美味しいという事だけは全力でお伝えしておきます。

f:id:mousouryoku:20190219155145j:plain

さぁ!準備は整った!

絶対に楽しい食感のクッキーたちを「まぜて」食べよう。

こんなに大きなクッキーたち「と」ハーゲンダッツのアイスは。

絶対に美味しいに決まっている!

全力で混ぜて。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190219155224j:plain

『深みの極み!』

抹茶「と」チーズの相性の良さに、まず驚いて。

  • 抹茶「なのに」チーズで。
  • チーズ「なのに」抹茶で。
  • 抹茶「と」チーズがお口の中で往復して。

お互いがお互いの美味しさを跳ね上げる事に、驚く事しかできない。

f:id:mousouryoku:20190219155357j:plain

抹茶のアイス「と」チーズのアイスが重なる度に、コクは深くなって。

  • 抹茶のクッキーが「サクッ」と砕けると、香ばしく抹茶の風味が高まって。
  • チーズのクッキーが「サクッ」と砕けると、香ばしくチーズの風味が高まって。
  • 2つのクッキーが「サクサクッ」と重なる度に、風味も深まって。

2つのアイス「と」2つのクッキーが重なれば、深みの極みを強く感じられる。

f:id:mousouryoku:20190219155556j:plain

『絶対に。絶対に1対1のバランスが良い。』

  • 抹茶に偏れば、風味高く、ほろ苦い。
  • チーズに偏れば、風味高く、まろやか。

どちらもハーゲンダッツ「らしく」美味しい。

だけど。

深く絡みあった美味しさには、勝てない。

だから。

しっかりとアイスを混ぜて、後からクッキーを「1つずつ」乗せるイメージで。

f:id:mousouryoku:20190219155427j:plain

パクッと食べて欲しい。

  • ハーゲンダッツ「らしい」コクのある、甘さ抑えめのアイスクリームを。
  • 風味豊かな「抹茶クッキー」1つと。
  • 風味豊かな「チーズクッキー」1つで。

どこまでも「深く」混ざり合う風味を。

  • ハーゲンダッツ「らしい」コクのある、甘さ抑えめのアイスクリームの。
  • ほろ苦く、コクを演出する抹茶アイスを。
  • まろやかに、コクを演出するチーズアイズを。

どこまでも「深く」混ざり合うコクを。

全力で混ぜて、深く絡み合う「深み」をパクッと食べて欲しい。

f:id:mousouryoku:20190219155844j:plain

そして、叫ぼう。

『美味し過ぎる!』と。

この深みは混ぜてこそ、出る。

全力の「まぜ食べ」を全力でオススメ。

ハーゲンダッツ「デコレーションズ」抹茶チーズクッキーは全力で混ぜて、クッキーを1つずつ食べるのが、本気でオススメ。

最後に

 

至高。

最高を超える至高。

それが2つも同時に新発売。

2つ共300円越え(定価の税込で)。

でも。

お値段以上の美味しさは、あります。

言い切ります。

『このアイスたちは至高だ!』と。

目で、鼻で、歯で、舌で、喉で、全ての美味しさを「全力で」味わって欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!