妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マックフルーリー「ニューヨークチーズケーキ」と「ダブルチョコファッジ」のレビュー。甘い甘いダブルチョコファッジが好き。




食べた瞬間アメリ感!?

『瞬間で!?アメリカを!?』

『・・・食べる!!!』

2019年7月24日に期間限定で新発売。

※終了予定日は8月下旬※

マクドナルド「マックフルーリー」。

  • マックフルーリー「ニューヨークチーズケーキ」
  • マックフルーリー「ダブルチョコファッジ」

アメリカン気分で、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

マックフルーリー「ニューヨークチーズケーキ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190724143024j:plain

お値段は税込価格290円。

販売時間は午前10時30分~閉店まで。

※24時間営業店舗では翌午前1時00分まで※

内容量は150g。カロリーは287kcal。

チーズケーキ風ソースと甘酸っぱいベリーソースをトッピングし、香ばしいグラハムビスケットをクラッシュしたグラハムクランチをミックスしました。

さわやかなチーズケーキの味わいの中に、グラハムクランチのサクサク食感がアクセントになった、ニューヨークチーズケーキの味わいをイメージ

  • チーズケーキ「風」ソース・・・か・・・。
  •  甘酸っぱいベリーソース「と」香ばしいグラハムビスケットは好きだけど。
  • チーズケーキは、ものによっては、苦手。

『好き嫌いが多くて、ごめんなさい。』

それでも。

マックフルーリーの新作。

食べないという選択肢は、ない。

僕は、伝える事が、仕事。

じゃまなフタなんて取ってしまおう。

パカっと!

f:id:mousouryoku:20190724144345j:plain

『ん!?』

『チーズケーキというより。』

『ヨーグルトっぽい酸味。』

この分かりやすい酸味を放つ香りが、どうニューヨークなチーズケーキを演出しているのだろうか。

多少の不安はあるけど。

食べよう。

マックフルーリー「は」大好物だ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190724145028j:plain

『ニューヨークチーズケーキ「風」マックフルーリー・・・。』

警戒していたほど、チーズチーズしていなくて。

  • お口に飛び込んできた瞬間「だけ」フワッとチーズの風味を主張して。
  • ほんのりとチーズケーキな風味「から」ミルキーなソフトクリームが滑らかに広がってからの。
  • 歯応えのあるグラハムビスケットが砕けて。

f:id:mousouryoku:20190724145643j:plain

  • ソフトクリームのコク深い甘さが、分かりやすいミルキーさが、薄れていく度に香ばしさが主張してきて。

マックフルーリー「らしさ」が強いニューヨークチーズケーキを演出している。

f:id:mousouryoku:20190724150015j:plain

『ちょっとパンチが弱い。』

嘘偽りのない「率直な」感想で。

チーズケーキの風味がする、グラハムビスケット入りのソフトクリームで。

アメリ感どころか、チーズケーキ感すら、薄い。

そう。

甘酸っぱいベリーソースに出会うまでは。

f:id:mousouryoku:20190724150350j:plain

注意深く探さないと見つけられなくて。

  • 分かりやすくベリーソース「と」一緒に食べれば、味わいは変わって。
  • 柔らかく、分かりやすい酸味がチーズの存在感を「グッ」と押し上げて。

マックフルーリーな甘さに、グラハムビスケットの香ばしさに、チーズケーキの風味に、メリハリをつける。

f:id:mousouryoku:20190724150745j:plain

『アメリ感アップ!』

ただ、ベリーソースは目に見えるほどの量が入っていないのが弱点だと個人的には思う。

瞬間、瞬間でアメリ感はアップするけど。

ニューヨークチーズケーキ「風」のマックフルーリーを食べている感は否めなくて。

リピートはしないかもしれない。

あくまで個人的な率直の意見。

元々チーズケーキがあまり得意ではないので、参考程度にして欲しい。

マックフルーリー「ダブルチョコファッジ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190724152352j:plain

お値段は税込価格290円。

販売時間は午前10時30分~閉店まで。

※24時間営業店舗では翌午前1時00分まで※ 

※2回目※

内容量は157g。カロリーは311kcal。

やさしい味わいのスイートチョコソースとほろ苦いビターチョコソースの2種類のチョコソースをトッピングし、さらにクラッシュしたオレオ®クッキーをミックス 

  • やさしい甘さのスイートチョコソースと、
  • ほろ苦いビターチョコソース。
  • さらに。
  • クラッシュしたオレオ入り。

『どうりで見た記憶がある訳だ!』

www.mousouryoku.com

フタを開けると「もっと」既視感があって。

f:id:mousouryoku:20190724152519j:plain

香りはチョコチョコしさが増してはいるけど。

見た目は完全にマックフルーリー「オレオ」で。

味の想像が「大体」できてしまう。

でも。

ダブルチョコ。

2種類のチョコソース入りで、味わいはアメリ感になっているはずだ。

確認しよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190724152856j:plain

『おっ!』

『かなりの。』

『アメリ感!』

馴染みのある、マクドナルド「の」ソフトクリームの、ミルキーでコクのある甘さが広がって。

  • 追いかけてくるように「なめらかな」スイートチョコソースの優しい甘さが広がって。
  • 少し「うっとり」して、思い出したかのように噛めば、当たり前にオレオの食感で。
  • 優しい甘さに、オレオらしい香ばしさ「と」ほろ苦さを加えて。

f:id:mousouryoku:20190724153603j:plain

  • 覆いかぶさるようにビターチョコソースが仲間に入ってきて。
  • ほろ苦みを押し上げると同時に、甘さ「も」押し上げて。

マックフルーリー「らしさ」をしっかりと残したまま、アメリ感なしっかりとした「チョコたち」の甘さを主張する。

f:id:mousouryoku:20190724154123j:plain

『甘うま!』

食べれば食べるほど、味に「一体感」が生まれて。

マックフルーリーらしく混ざれば混ざるほど、アメリ感は増して。

しつこいくらい甘いのに。

f:id:mousouryoku:20190724155536j:plain

クセになる甘さ「と」旨さで、次の一口を無性に、求めてしまう。

マクドナルド「らしく」アメリ感なダブルチョコファッジは、また食べたくなるほど「強く」アメリ感なマックフルーリー。

『また、食べる!!!』と、決意させるには十分な美味しさを、誇る。

最後に

 

 

アメリ感を盛り上げる「アメリ感なデザイン」の特製カップは、数量限定です。

この夏。

アメリカに、ニューヨークに、行った「気分」を楽しみたい。

お手軽なマクドナルドで、気分だけでも、全力で楽しみたい。

この夏は、旅行できそうにないから。

それでは

ん~!良い人生を!