妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

箸の持ち方は意外に見られている。箸の持ち方を直すタイミングは「今」。大人になってからでも箸の持ち方は直せる。



スポンサーリンク



箸。

上手に使えてますか?

子供のうちから年を重ねても人前で食事をする機会は多数あるかと思います。

学校で「カッコいいな、カワイイなあの人」と思っていても箸の使い方が正しくないと『イメージが・・・』と。

社会人で食事に誘われて箸の使い方が正しくなかったら『また一緒に食事はちょっと・・・』と思われる可能性もあります。

自分「1人」だけならそう思われてる事にも気付かないままで終わります。

ではカップル・家族で友人、相手の親等と一緒に食事をする時に箸の持ち方が正しくなかったら?

『箸の持ち方が正しくない人の(相方・親・子供等)』と思われてしまう事もある。

実は見る人は見てる「箸の持ち方」

  • 自分のモテるチャンスやビジネスチャンス等の人との繋がりを逃さないようにする為に
  • 自分以外の大事な人のモテるチャンスやビジネスチャンス等の人との繋がりを逃さないようにする為に

箸の持ち方が正しくないのは1人だけの問題じゃない現実は知っておいた方が良い。

箸の持ち方を直すタイミングは気付いたその「今」

 

偉そうに語りましたが私自身26歳まで箸の持ち方は正しくなかったです。

矯正した今では昔の「箸がクロスする持ち方」は逆に食べづらいです。

f:id:mousouryoku:20171231135403p:plain

よくこんな持ち方で食べれてたなと思います。

完全に汚点ですがバラします。

妻の親から妻に対して何回か言われた事もあるそうです。

私の「クロスする箸」の持ち方について。

嫌味な言い方では無く『〇〇くんは箸の持ち方が下手くそね~笑』的な感じだったと妻は言われて数年後に語ってくれました。

クロス箸だと箸の先より小さい物は掴めませんからね。

f:id:mousouryoku:20171231135431p:plain

妻からは『人と食事をする時に箸の持ち方が変なのは見られてるよ。』と遠まわしに伝えられた記憶もあります。

当時は何も思わず『そんなもんかなぁ』程度に思ってました。

子供が産まれるまでは。

子供が生まれて成長し、箸を使うタイミングは必ず来ます。

その時。

子供の箸の持ち方が変なのは親の責任だと。

我が親を今更責めるつもりはありませんが練習用の箸で変な持ち方をしてる我が子を見て

『箸の持ち方を気にして見ると凄い気になる』

そこから。

人と食事をする際に他の皆の箸の持ち方を気にして見たら千差万別なんですよね。

箸の使い方が上手な人は見ていて気持ちが良く食べ方も綺麗な人が多かった。

下手くそな人は見ていて『あ~残念だなぁ。私も同じように見られてたのか・・・』と同時に食べ方が雑だったりする人が多かった記憶。

これは直さないといけない。絶対に。すぐに。

他人は見ていないようで見てるのは本当だった。

勉強が出来る、スポーツが出来る、仕事が出来る等の長所を持っていたとしても箸の持ち方が正しくない「だけ」で『ちょっと・・・』となるのは勿体ない。

『箸の持ち方なんてどうでも良いし。自分は「仕事」出来るし。関係無い。』

と思った方。

そんな考えの父親に育てられた私は妻に不愉快な思いをさせてしまいましたよ?

自分だけの問題じゃないんです。

近しい人のチャンスも奪いかねないとさえ思うのです。

デートや商談等でする食事会の時。

箸の持ち方が正しく食べ方が綺麗な人を見ると好印象になりませんか?

「まず」はあなた自身から箸の持ち方を見直してみませんか?

f:id:mousouryoku:20171231135456p:plain

大人になってからでも箸の持ち方は直せる

 

私は子供用のを我が子から借りました。

箸の使い方をマスターしたのは我が子が先です。

確かこんなのでした。

使い始めは普段使わない部分の筋肉を使うから痛いというか慣れなかった記憶。

それでも自宅で食べる時はずっと使ってました。

半年もかからなかったと思います。

初めて「上手」に豆が掴めて、初めて「崩さず」に豆腐が食べれた時の感動は今も忘れていない。

箸の正しい持ち方のコツなんて人によって違うんです。

私の場合はひたすらに毎日積み重ねていっただけです。

子供用のもっといえばベビー用の練習箸で。

 

今、大人用は探せば一杯ありました。

それだけ悩んでる人も多いのだなと感じます。

最後に

 

直してみて良かったと思う事は

  • 人と食事をする時に堂々としていられる事
  • 食事の姿勢が良くなった事
  • お米を一粒残さず「掴める」ようになった事
  • 「小さな自信」になった事

大きな事から小さい事まで一杯。

箸の持ち方が綺麗な人は誇って良いと思います。

ちゃんと箸が使いこなせる人は胸を張って良いと思う。

少なくとも私は称賛します。

一緒に食事をしたい。

箸の持ち方は意外に見られている事実は知っておいた方が良い。

それではこの辺で。

ん~!良い人生を!