妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マック「マックシェイク×カルピス」のレビュー。オリジナルカップは「Sサイズ」だけ!本音のレビューしてみた。



スポンサーリンク



今年は「もっと」さわやかになって再び登場。

 マックシェイク×カルピスが帰ってきた!

夏と言えばカルピス。

大きい氷を「カランッ」と言わせながら飲み干す1杯は大人になった今でも大好きだ。

そんなカルピスとマックシェイクのコラボレーション。

2018年6月27日。マックシェイク×カルピスが何度目かの新発売。

去年に比べて甘さすっきり、酸味を引き立て、さわやかな仕上がりになっていると聞いて飲まない訳にはいかない。

全力で頂いてきたので全力でレビューしていこう。

マック「マックシェイク×カルピス」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180627112835j:plain

お値段は

Sサイズ:税込120円

Mサイズ:税込200円

カルピス感全開のオリジナルカップで飲みたい場合はSサイズで。

オリジナルカップ(Sサイズ)は数量限定なので文字通り「お早目に」。

f:id:mousouryoku:20180627113110p:plain

因みにMサイズもカルピス感を感じれるカップかと思いきや注文して出てきたのは「いつもの」カップだった。

f:id:mousouryoku:20180627113246p:plain

カルピス感をカップでも味わいたかったのにMサイズ頼んだ事をちょっと後悔したのは内緒。

ちょっとだけ。

f:id:mousouryoku:20180627113340j:plain

いただきますの前に中身を確認していこう。

香りはどうかな?

パカッと!

f:id:mousouryoku:20180627113500j:plain

『カルピスの香りそのまんま!』

これは期待しか出来ない。

いこう。飲もう。全速力で吸ってやる!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180627113649j:plain

『笑えるほどカルピス!』

強く、爽やかに甘酸っぱいカルピス。

マックシェイク「らしい」飲み応えから広がるカルピス。

確かに混ざっているはずのマックシェイクのミルキーなバニラ感はカルピス感の前では存在感も控えめ。

どこまでも爽やかに、どこまでも酸味のあるカルピス!

マックシェイクを強く感じるとすればねっとりと「残る」感だろうか。

カルピス「過ぎ」るほどカルピスで面白過ぎる!

どんどん飲もう!

f:id:mousouryoku:20180627115202j:plain

と飲み進めた先に違和感。

時折、混ざり切っていないのか、溶けだしてきたからなのか。

無糖のヨーグルトのような酸味が強「過ぎ」る部分があった。

甘みも無く、ただひたすらにスッパイ「酸味の塊」に遭遇した事実は全力でお伝えをしておく。

対処法としては全力で自分で混ぜただけ。

f:id:mousouryoku:20180627115645j:plain

1度。強過ぎる酸味を舌で味わってしまったからか、酸味を「自ら」探すようになってしまいカルピス感は薄れていってしまった・・・

爽やかで酸味あふれる甘酸っぱい「シェイク」なんだけどカルピス感から離れていった現実はお伝えしなければいけない。

強過ぎる酸味が苦手な方は飲む前に「全力で」かき混ぜてから飲む事をおすすめしておきます。

筆者も「次」はSサイズを頼み、全力で混ぜてから「笑えるほどのカルピス感」をもう1度味わいたい。

最後に

 

もしかしたら。

好き嫌いがハッキリと出るシェイクかもしれません。

私には強過ぎる酸味を味わった後は「カルピス感」を全力で楽しめませんでした。

その酸味すらも「カルピス感」として味わえる方なら楽しめそうだなとも。

ともかく。

リベンジはします。

Sサイズで。全力で混ぜて。カルピス感を全力で楽しみたい!

それでは

ん~!良い人生を!