妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「かき氷いちご味(袋)」が美味しい。セブンイレブンでスプーンを貰って食べよう!セリア・ロイル編。



スポンサーリンク



夏。

セブンイレブンに行くとよく見かける「袋タイプ」のかき氷は知っているだろうか?

袋入りのかき氷は九州で「名物」として売られているのもので関西より西で「主に」買える。

その関西より西でも作っている会社は複数あって。

筆者が今回紹介するのはその内の1つ。

セリア・ロイル製の「かき氷いちご(袋)」である。

セブンイレブンとセリア・ロイルの「繋がり」はセブンプレミアムで共同開発するくらいの仲である。

www.mousouryoku.com

関西より「東」のかき氷いちご味(袋)事情については詳しくないので割愛させて頂く。

もし。

関東で見かける事が出来たらそれはサクレレモンで有名な「フタバ食品」が作った「袋入りかき氷いちご味」かもしれない。

それでも。セブンイレブンで買ったのなら。スプーンを貰って食べたら美味しい。

全力で「スプーン」で「かき氷いちご味(袋)」を食べる事をおすすめする。

それでは全力のレビューをしていこう。

セブンの「かき氷いちご味(袋)」が美味しい。セリア・ロイル編。

 

f:id:mousouryoku:20180714205716j:plain

お値段は定価で税込75円。

スーパーなどで売っている同タイプの袋入りかき氷はブラックモンブランで有名な「竹下製菓」や袋入りかき氷ソーダ味も美味しい「オランダフーズ」だったりするので買う時に見てみると面白いかもしれない。

関西より西のセブンイレブンで売られているのは「セリア・ロイル」製と知っておこう。

筆者はセブンイレブンによく行くので「セリア・ロイル」製を食べる事が多い。

特に暑い夏の日は気軽に寄れるセブンイレブンで買って「すぐ」食べたい。

美味しい食べ方として「器に出して練乳をかける」や一時期ネットで話題になった「牛乳」をかけるなどとあったが買って「すぐ」食べたいのだ。

そんな時はセブンイレブンで「スプーン」を貰おう。

f:id:mousouryoku:20180714213247j:plain

かき氷だってスイーツだ。

スイーツ用のスプーンを貰う事に恥ずかしがる必要は、無い。

『透明のスプーンください!』と言えば貰える。必ず。

準備は出来た。

暑い日。外で食べるかき氷は美味しいに決まっている。

開ける前のお願いとして「崩さないで欲しい」。

崩す事なく開けて欲しい。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180714213701j:plain

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180714213857j:plain

スプーンはどうした?何てツッコミは野暮だ。

落ち着いて。これから使うから。

袋が若干開けにくいのが唯一の弱点。

袋「いっぱい」に入っているので「少し」開けやすくする必要がある。

一口だけ食べてお口の中を「サッ」と冷やしながら大きく開けよう。

開封!2回目!

f:id:mousouryoku:20180714214309j:plain

『これだよ。これ!この塊感!』

崩すことなく開けたので「塊」として姿を現す。

美味しいかき氷はきめ細かく、口溶け良く、味をしっかりと残して後味サッパリなのが思い浮かぶだろう。

良く聞いて欲しい。

「シャリシャリ」たちが無骨に固まった氷を「サクッ」と食べれる食感を味わった時、あなたの価値観は変わる。

それを全力でお届けする。

本気のいただきます!

f:id:mousouryoku:20180714215050j:plain

『弾けるかき氷!』

丁度良い大きさに「スプーン」で割って「塊」をお口の中に放り込む。

元気良く噛んでみよう。

「サクッ」とした食感の「氷の塊」が文字通り「弾ける」。

弾けて「シャリシャリの氷たち」がお口の中に散らばる。

小さくなった塊たちを「シャリシャリ」と言わせながら食べた時、あなたはこの食感の虜になる。

お口の中に広がる無骨な爽快感は高級なかき氷では味わえない。

ただひたすらに「弾ける」かき氷を楽しんで欲しい。

f:id:mousouryoku:20180714220700j:plain

重要な味は真っすぐに「かき氷のいちご味」だ。

どこからどう食べても「かき氷のいちご味」を味わえる。

シロップをかけて食べるタイプのかき氷とは一線を画す。

どこからどう食べても「かき氷のいちご味」を味わえる。2回目。

均一に。ひたすらにいちご味のかき氷を楽しめる。

甘過ぎず、爽やかにサッパリと。味の「ムラ」なんて存在しない。

どこまでも真っすぐに、どこを食べても「かき氷のいちご味」を楽しめるのが「袋入り」の魅力の1つ。

優しい甘さで飽きる事なく、暑い日にお口の中だけでも冷やして欲しい。

「サクッ」からの「シャリシャリ」の食感も楽しみながら。

f:id:mousouryoku:20180714221450j:plain

もし。

あなたのお口の中が冷たさに強いのなら美味しさは「もっと」跳ね上がる。

大きく「割って」放り込むと美味しさは最高潮。

f:id:mousouryoku:20180714221725j:plain

「サクッ!サクッ!」と塊を弾けさせて「シャリッ!シャリッ!」と食べていちご味でお口の中を一杯にしたら夏の暑さは忘れられる。

食べてる間だけでも。

溶けると当然のように塊は減っていくのであなたの全速力で食べてみてはいかがでしょうか?

セブンイレブン「かき氷いちご味(袋)」セリア・ロイル製が美味しい!

最後に

 

袋入りかき氷は「ほぼ」同じように作られているので「大差」は無いです。

少なくとも関西より西のこちら側の袋入りかき氷は。

同じようにスプーンで「割りながら」食べる事は出来ます。

ただ、やっぱり「セリア・ロイル製」の「塊感」が一番好きです。

そこがおすすめするポイントなので今回記事にしてみました。

関東のセブンイレブンにあるフタバ食品の「袋入りかき氷いちご味」は「サラサラ」と聞きます。

いつか違いを食べ比べてみたい。そんな猛烈に暑い日。

それでは

ん~!良い人生を!