妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ローソン「限定」あまおう苺モンブランが美味しい。ブラックモンブランが全国に広がって欲しい!



スポンサーリンク



ブラックモンブランを知っていますか?

九州地方で馴染みの深い「竹下製菓」が贈る

口溶けの良いチョコの「広がり」とたっぷりクッキークランチの「幅の広い食感」とミルキーながら「さっぱり」としたミルクアイスの共演がたまらない、信じられないくらい美味しいアイスを。

takeshita-seika.jp

その歴史は古く、筆者が幼い頃の30年以上前から楽しんでいる「1度も飽きた事のない」美味しいアイス。

中国地方でも「高確率」で見かける事ができる竹下製菓のブラックモンブラン。

そんな竹下製菓のブラックモンブランが!

初のあまおう苺味になって!

九州・中国・四国のローソン限定で発売されている!

ローソン限定「竹下製菓」あまおう苺モンブラン

全国にこの美味しさをお届けするべく全力でレビューをする。

もし。こちらの地方に来る機会があるなら全力で味わって欲しい。

ローソン「限定」あまおう苺モンブランが美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180729115756j:plain

お値段は税込150円。

内容量は109ml。

2017年の発売以来、九州で先行発売されてから中国・四国地方のローソンでも買えるようになってきている。

正直な話。筆者の住む地域ではけっこう「レア」で書こう書こうと思いつつ、つい先日やっと近所のローソンで手に入れる事が出来た。

開封の舞という名の小躍りはいつにも増してテンション高めに済ませた。

早く見たい。そのお姿を!

開封!

f:id:mousouryoku:20180729120405j:plain

『ブラックモンブランだ!』

見た目はブラックモンブランそのもの。

何度見たか分からないくらい30年以上の長い付き合い。

時々「こぼれ落ちる」クッキークランチはご褒美でしかなくて、拾って「パクッ」と食べるのが最高に楽しいのだ。

でもこいつは「あまおう苺モンブラン」。

中のミルクアイスがあまおう苺アイスなのだ。

出会おう。

長い付き合いのブラックモンブランの中の「新しい出会い」のあまおう苺アイスに。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180729120854j:plain

『ブラックモンブランだ!』

口溶けの良い「パリッ」としたチョコと存在感しかない「パキパキで食感の違う」クッキークランチがお口の中で重なって食べ応えしかない「いつもの」ブラックモンブランの主張がたまらなく美味しい。

いつもなら「ここに」ミルキーなアイスが重なり、王道感のあるチョコとバニラの組み合わせが楽しめる。

だけど今回はあまおう苺アイスだ。

甘過ぎず、文字通りの「優しい甘さ」のチョコと「香ばしい」クッキークランチの共演に甘酸っぱさを「添えて」チョコとクッキークランチの美味しさを跳ね上げる。

f:id:mousouryoku:20180729121815j:plain

ほのかに苺。主張はし過ぎない。

でも確実に苺の甘酸っぱさをお届けしてくれる絶妙な甘みと酸味の、チョコと苺のバランス。

『なにこれ。超美味しい!』

確実に最後まで「残る」クッキークランチとあまおう苺アイスの甘酸っぱさの共演は懐かしくも「新しい」感覚。

優しく甘く、ほのかに甘酸っぱくてブラックモンブラン「らしい」けどちょっと違う。

いつもより高級感を味わえる「あまおう苺モンブラン」もいつでも楽しめるように心から願いたい。

と、ここで終わりにしても良かったけどブラックモンブランの魅力「も」まだ伝えたい。

『ブラックモンブラン最大の魅力は食感である!』と筆者は思っている。

見て欲しい。

f:id:mousouryoku:20180729131228j:plain

大小さまざまなクッキークランチと薄くスライスされたアーモンドが確認出来ると思う。

この大きさの違う「クランチたち」が最高に美味しくて楽しい食感をお届けしてくれる。

あまおう苺モンブランにはあまおう苺の「果肉」が入っているけど正直な話、アクセントにすらならない。

f:id:mousouryoku:20180729131803j:plain

悪い意味じゃない。苺感を盛り上げる大事な役目で存在感もちゃんとある。

しかし。

ブラックモンブランのブラックモンブランらしいチョコとクッキークランチの共演の前では「少々」霞んでしまうのだ。

それほどまでにブラックモンブランのチョコとクッキークランチの存在感が凄まじいのである。

想像して欲しい。

  • お口に入れた瞬間から溶けだして広がる「優しい甘さ」のチョコを。
  • 一噛みするだけでお口にバラバラに広がる「香ばしい」クッキークランチたちを。
  • 噛む度に「固い」「柔らかい」「大きい」「小さい」「パキパキ」「プニプニ」「カリカリ」と変わる豊か過ぎる食感を。
  • それらが中のアイスと重なって冷やされていく過程の全てを。

それがバニラアイスの「ミルキー感」と重なるか、あまおう苺の「甘酸っぱさ」と重なるかだけの違いに過ぎない。

どうやって食べてもブラックモンブランのブラックモンブランらしいチョコとクッキークランチの共演は美味しい。いや、美味し過ぎる!

  • チョコとアイスが先に溶けても「残る」クッキークランチたちを「ポリポリ」と食べる余韻はどこまでも楽しく、30年以上飽きることのない美味しさを。

全力で想像して欲しい。

f:id:mousouryoku:20180729135823j:plain

この美味しさが全国の方に届くことを心から願う。

竹下製菓「ブラックモンブラン」の美味しさが。

九州・中国・四国のローソン「限定」のあまおう苺モンブランの美味しさが。

あなたに届きますように。

最後に

 

ブラックモンブランなら通販でも買えます。

送料がかかってしまいますが。

それでも食べる価値は「ある」ご当地アイスの代表格。

さすがに「あまおう苺モンブラン」は九州・中国・四国のローソン限定なので通販はありませんが。

もし。来る機会があるのなら。ローソンで探してみて欲しい。

全力で。

それでは

ん~!良い人生を!