妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ロッテ「ドール」スムージーアイスバー「グリーン」のレビュー。アイスなのにスムージーな新食感。



スポンサーリンク



ファミリーマートでしか見た事が、無い。

ところが。

ファミリーマートのホームページにも載って、無い。

ロッテのホームページにも載って、無い。

公式な情報は無くて。頼れるのは自分の記憶と舌のみ。

2018年8月28日にファミリーマートで発見・購入。

ロッテ「ドール」スムージーアイスバー「グリーン」

発売自体は2017年7月に1度している。

何の告知もなく、ファミリーマートのアイスコーナーにちょこんと置いてあった。

記録。として全力でレビューしていこう。

ロッテ「ドール」スムージーアイスバー「グリーン」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180831010506j:plain

 お値段は税込162円。

内容量は75ml。カロリーは102kcal。

Smoothie(スムージー)とは縁の遠い生活をしているけどアイスとなれば話は別だ。

しかもロッテの「Dole」ブランド。

果実のスペシャリストたちが世の中に送り出すアイスは美味しいに決まっている。

販売はロッテで製造は富士食品工業というアイス好きにはお馴染みの組み合わせ。

f:id:mousouryoku:20180831011414j:plain

少しマニア向けの情報はこのくらいにして。

果汁・果肉60%。大麦若葉6%(生換算)という驚異的な数字に驚きを隠せない。

f:id:mousouryoku:20180831011720j:plain

アイスの「半分以上」が果肉・果実・大麦若葉で出来ているという事実はアイスの美味しさにどう影響するのか?

食べてみないと分からない。

開封の舞も好奇心全開で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180831012755j:plain

『想像以上にGREEN!』

思ってた以上にグリーンで。緑で。

思ってた以上に食感も味も想像がつかない。

好奇心は右肩上がり。

食べよう。食べないと伝えられない。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180831013241j:plain

『んんん!?』 

パキッとしたコーティングを抜けると中には、ねっとりと濃厚なグリーンのスムージー。

  • アイスのような口溶けとは少し遠くて。
  • 文字通りの「スムージー」がそのままアイスになったようで。

ジェラートでもない不思議な食感を「アイスで」初めて体験した事に驚きを簡単には隠せそうに、無い。

f:id:mousouryoku:20180831013317j:plain

食感も面白ければ、味も面白くて。

大麦若葉の風味「香る」香りから「濃厚」にねっとりと広がるフルーツたち。

  • 爽やかなリンゴ感じて、濃厚に。
  • 酸っぱいキウイ感じて、濃厚に。
  • 強く甘くバナナ感じて、濃厚に。
  • 大麦若葉の香り残して、濃厚に。

喉の奥に「響く」フルーツたちはどこまでも「濃厚」という言葉がよく似合う。

f:id:mousouryoku:20180831013622j:plain

スムージーらしく食べる度に主張する味も「少し」変わって。

食べ終わりの印象が少し「変わる」のも面白い。

  • 爽やかなリンゴからの爽やかに甘いバナナへ。
  • 甘酸っぱいキウイからの甘酸っぱいバナナへ。
  • バナナの甘みの奥に爽やかなリンゴで。
  • キウイの種を最後に噛んでバナナにキウイ感を。

『あれ?グリーンなのにバナナ強いぞ?』と思えば大麦若葉の風味を「強く」感じたりもする。

f:id:mousouryoku:20180831015900j:plain

結果。

『面白い!』となる。

スムージーらしくスムージーで。

アイスらしくなくスムージーで。

なのにやっぱりアイスでサッパリと食べれる面白い一本。

いつからいつまで店頭に並ぶかは分からない。

ファミリーマートに行った時に「あれば」1度食べてみることをおすすめする。

かなり面白い食感を、味を楽しめるぞ!

ロッテ「DOLE(ドール)」スムージーアイスバー「グリーン」が楽しい!

最後に

 

「ふらふらっ」とコンビニに寄って見慣れないアイスを買うのは楽し過ぎて。

何の情報も無いのは「逆に」好奇心であふれさせてくれてる。

アイスとの出会いは一期一会な事も多い。

気になったら手に取って眺めるだけでも面白い。

買って食べてみると『出会えて良かった!』なんて事もある。

あなたの買う「きっかけ」にでもなれば嬉しいと願って。

それでは

ん~!良い人生を!