妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スタバ「クリスピースイートポテトフラペチーノ」が美味しい。お芋だらけで秋らしさを味わおう。



スポンサーリンク



スターバックスの”ArtfulAutumn”も、もう第2弾。

2018年9月13日に新作のフラペチーノが新発売。

スターバックス「クリスピースイートポテトフラペチーノ」

秋になると「無性に」食べたくなるさつまいもを「ふんだんに」使ったフラペチーノの登場である。

人間の欲望は深くて。

新しいものが「分かった」瞬間から「次の」も気になり始める。

スターバックスのこういう方法は嫌い、じゃない。

f:id:mousouryoku:20180913105746j:plain

次回2018年10月1日に発売される新作のフラペチーノに想いを馳せながら。

今、目の前の、秋の味覚を楽しんだ。

お返しのレビューを全力でしていこう。

スタバ「クリスピースイートポテトフラペチーノ」が美味しい

 

レビューをする前に。先着順に「貰える」ラバーバンドの配布も始まっている。

f:id:mousouryoku:20180913110416j:plain

2018年9月13日~9月17日の配布で、なくなり次第終了なので文字通りに「お早目に」確保して欲しい

スターバックスファンなら「Vol.1,2,3」とコンプリートを目指したいものだ。

今回のVol.2を貰える対象商品は2つ。

  • クリスピースイートポテト「ラテ」(サイズはどれでもOK)
  • クリスピースイートポテト「フラペチーノ」

 秋「らしさ」とさつまいも「らしさ」を併せ持つカラーリングは身に付けて良し、眺めて良しのアイテムとなっている。

さて、お待ちかね。

新作フラペチーノ「クリスピースイートポテトフラペチーノ」のお姿がこちら。

f:id:mousouryoku:20180913110632j:plain

お値段は税込価格626円。

サイズはToll(トール)のみ。

カロリーは447kcal。(何もカスタマイズしていない場合)

  • カリカリにローストされた黄金千貫でクリスピーを。
  • 安納芋でスイートポテトを。
  • フラペチーノにもさつまいもを。

お芋だらけの仕上がりとなっている。

それでは、秋の味覚を楽しもうじゃないか!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180913111711j:plain

『カリカリのお芋が美味しい!』

丁寧に揚げられた「芋けんぴ」はやっぱり美味しくて。

細かく砕かれても「芋けんぴ」は芋けんぴで。

スターバックスにかかれば「芋けんぴ」もオシャレな「クリスピー」に早変わりする。

これだからフラペチーノをスプーンで楽しむを止められない。

気になった所をピンポイントで「すくって食べれる」のはスタバのフラペチーノを楽しむコツの1つ。

少しスプーンで楽しんだら、飲もう。

全力で!ストローを挿して!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180913112032j:plain

『爽やかなお芋!』

フラペチーノ「だけ」だと、爽やかに甘いお芋。

フラペチーノ「らしい」爽やかなお芋感。

そこに。

カリカリのクリスピーがお口の中に「たくさん」飛び込んできて、お芋感を強調する。

驚くべきはクリスピーの量。

f:id:mousouryoku:20180913112934j:plain

カリカリクリスピーな芋けんぴはたっぷり入っていて、カリカリの食感と、お芋らしさ全開で食欲を「刺激」する。

どうやら「飲む」速度を落とせそうに、無い。

いこう。どんどん飲もう。

少しずつ混ぜながら、飲み進めるとスイートポテトソースとの出会いが待っている。

f:id:mousouryoku:20180913113652j:plain

お芋の繊維が分かるほど「しっかり」となめらかなスイートポテトソース。

  • 爽やかな甘さのフラペチーノに「深い甘み」を主張しながらバランス良く重なっていく。
  • 安納芋の風味を強調しながら。

爽やかに「強く」甘く、「強く」深くなったお芋のフラペチーノたちにカリカリのクリスピーが加われば美味しさは右肩上がりで。

  • 噛む度にお芋「らしさ」を跳ね上げて。
  • フラペチーノたちを飲み終わってからも「お芋感」を「繰り返し」復活させてくれて。
  • 食べ終わっても風味ある「お芋感」をお口の中に残す。

秋に食べたい「さつまいも」の要素の全てをフラペチーノらしく演出している。

ただ素直に叫びたい。

『美味しい!!!』と。

もう大満足なさつまいもだらけ。

かと思いきや。

ホイップが多く「混ざった」時が驚くほど美味しくて。

f:id:mousouryoku:20180913115851j:plain

クリーミーになった「お芋たち」はどこまでも美味しくて。

より甘く、より深く、お芋たちの美味しさが「強く」なる。

次に注文する時は『ホイップ多めを頼もう!』と決意するくらいにお芋たちとの相性が良かった。

まるで「お芋のスイーツ」と思えるほどに。

全てを飲み終わって「一息」ついた時の「満足感」はこの秋にこそ味わって欲しい。

スターバックスで。

スターバックスの「クリスピースイートポテトフラペチーノ」で。

最後に

 

最初から最後までカリカリのクリスピーな黄金千貫の芋けんぴは無くなることは、なくて。

飲み終わって「から」気付いたクリスピーの香ばしさは、もっと味わうべきでした。

美味し過ぎて飲む速度が落とせなかった。

次は「ゆっくり」と「じっくり」と、味わいたい。

あなたが秋の味覚を、思う存分楽しめるように心から願って。

それでは

ん~!良い人生を!