妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スタバ「ゴマゴマゴマフラペチーノ」はゴマ好き歓喜の相性!書初めなんか忘れて美味しく飲もう!




クリスマス商品が終われば「すぐ」お正月商品。

嫌いじゃない。

クリスマスが過ぎ去った翌日。

2018年12月26日に新発売。

スターバックス「ゴマゴマゴマフラペチーノ」が期間限定で新登場。

※終了予定は2019年1月15日※

お正月らしく書初めをイメージして。

和テイストを思わせる「ごま」を目一杯使った、ゴマ好き歓喜のフラペチーノ。

全力を超える全力で、美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

スタバ「ゴマゴマゴマフラペチーノ」はゴマ好き歓喜の相性!

 

f:id:mousouryoku:20181226143800j:plain

お値段は税抜き価格580円。

税込価格で626円。

カスタマイズを「何も無し」でカロリーは513kcal。

サイズはTall(トール)オンリー。

店内を彩るポップやポスターは「和テイスト」であふれていて。

f:id:mousouryoku:20181226144053j:plain

「ご」と「ま」の文字が日本らしく、筆で豪快に書かれたポスターを見た時、和を強く感じて。

感嘆しながらメニューを眺めているとパートナーの方から、

『寒い日は同時発売のコーヒーの入ったゴマゴマゴマ「ラテ」がオススメですよ!』と全力の笑顔でおすすめされた。

すまない。

どれだけ寒かろうと、どれだけ悪天候でもスターバックスが開いている限り、フラペチーノ発売日「初日」に新作フラペチーノを食すのは人生の楽しみの1つなんだ。

『次回に頼みます!』なんて笑顔で答えれる訳もなく、全力の愛想笑いしか出来なかったのは内緒だ。

さぁ!注文は済ませた!

小躍りという名の開封の舞も店内ではさすがに出来ない。

それでも、心の中でウキウキで済ませた。

ゴマ好き歓喜のスターバックス「ゴマゴマゴマフラペチーノ」のお姿がこちら!

ドンッ!

f:id:mousouryoku:20181226145245j:plain

『和!』

惚れ惚れするセンスである。

白地に黒。

書初めを見事にフラペチーノで再現している姿にウットリしかしなくて。

飲んでしまうのが惜しいくらいで。

f:id:mousouryoku:20181226150834j:plain

混ぜてしまうとあっという間に崩れるような「繊細美」を演出する、スターバックスが好きだ。

ゴマの色彩が「映える」姿も壊したくないと思えるほどに。

f:id:mousouryoku:20181226145921j:plain

それでも。

それでも飲まなきゃ。

f:id:mousouryoku:20181226145904j:plain

飲まなきゃ伝えられない。

飲もう。

全力を超える全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181226152136j:plain

『ゴマ好き歓喜!!!』

フラペチーノは口当たりまろやかに、優しくミルキーで優しく甘く。

  • 噛む度に「弾ける」ゴマたち。
  • プチプチッと、サクサクと、プチッ!と豊かな食感で。
  • 噛む度に「違う」食感はなめらかなフラペチーノと相性が良くて。
  • 弾ける度に「違う」風味を演出して。

香ばしく、どこまでも香ばしく優しい甘さの中から豊かな「風味たち」を主張する。

f:id:mousouryoku:20181226152756j:plain

『ゴマが美味しいです!!!』

飲み進めれば「書初め」の事なんてすっかり忘れて。

花より団子とはこの事で。

  • スターバックス「らしい」フラペチーノとゴマの相性にひたすら感動しかしなくて。
  • フラペチーノがフワッと消えて無くなるのにコク深くミルキーな余韻を残して。
  • ミルキーさであふれる最中に飛び出してくるゴマたちは絶対に噛んで味わうべきで。

黒・白・金のゴマたちが詰まったサブレの豊か過ぎる食感からの、豊か過ぎる風味を全力で「噛んで」楽しんで欲しい。

f:id:mousouryoku:20181226153303j:plain

優しい甘みからの、文字通り「弾ける」ゴマたちの旨みを味わった時、ゴマ好きは力が抜ける程の魅了をされた事は全力で報告しておきたい。

とは言え、

単調になりやすいミルキーなフラペチーノな事実はある。

ゴマの食感、風味、旨みだけではどうしてもスターバックスのミルキーなフラペチーノの勢いに押されてしまう「瞬間」もある。

そんな時は「味変」だ。

半分ほど「何もせず」に飲み進めたら「味変」をしよう。

f:id:mousouryoku:20181226154004j:plain

味変と言っても、

上のホイップクリームとハチミツを全力で混ぜるだけ。

ここで書初め感は完全に諦めよう。

f:id:mousouryoku:20181226154745j:plain

何もせずに飲み進めて「少し飽きて」きた辺りが混ぜ頃で。

ハチミツの美味しさが「分かる」量が半分くらい飲み進めたくらいだと思う。

  • ホイップクリームで「もっと」まろやかになって。
  • 上にかけられたゴマサブレでゴマ感は一気に跳ね上がって。
  • ハチミツのまろやかな甘みが足されて、ゴマは「もっと」美味しくなって。

風味と旨みを確実に押し上げるのが「分かる」のが大体半分くらいが目安。

f:id:mousouryoku:20181226154838j:plain

スターバックスのフラペチーノの美味しい飲み方や、楽しみ方は人それぞれ違うけど1杯で2度楽しめる上に美味しい「ゴマゴマゴマフラペチーノ」の筆者オススメの飲み方。

あなただけの美味しい飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか?

スターバックス「ゴマゴマゴマフラペチーノ」の美味しい飲み方を。

書初めの事なんか忘れて。

最後に

 

最初から最後までゴマ(GOMA)。

スターバックスらしい「いつもの」フラペチーノなのに、一口噛む度に「違う」表情を見せてくれる黒・白・金のゴマたちの「共演」を全力で楽しんで欲しい。

因みに、このゴマサブレだけで売ってあったらお土産にしたいくらいで。

サブレらしい香ばしさを、ゴマたちが風味高く盛り上げた時、思わず店内を探しそうになったのは内緒である。

それでは

ん~!良い人生を!