妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ファミマ限定「メロンパンアイス」が新しいタイプのメロンパンで美味しい。メロンパン好きこそ食べるべきアイスである。




食べ逃してから1年経った。

前回の発売時には話題になった後に知って。

結局売り切れのままで、食べ逃した。

あれから1年。

1年も待った。

2019年1月22日にファミリーマート「限定」・数量「限定」で新発売。

オハヨー乳業「メロンパンアイス」

まるでメロンパン「なのに」アイスというスイーツを全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ファミマ限定「メロンパンアイス」が新しいタイプのメロンパンで美味しい

 

f:id:mousouryoku:20190123024240j:plain

お値段は税抜き価格180円。

税込価格で194円。

アイスとして考えたら少しお高め。

お高めだけど「美味しいスイーツ」として考えたら安い。きっと。

ちょっと「良い」メロンパンになら200円は余裕で払う。そんな気分。

内容量は85ml。カロリーは195kcal。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190123024324j:plain

歴代のオハヨー乳業のメロンパンアイスを作っていたのが、蜂屋乳業で。

今作も当然、蜂屋乳業が製造。

しあわせカスタードアイスにメロメロ

シンプル「なのに」響く言葉にもメロメロである。

構成も至ってシンプルで。

f:id:mousouryoku:20190123024428j:plain

  • メロンパンにしか見えない「バター香るクッキーシュー」
  • しあわせを謳う「バニラシード入りカスタードアイス」

メロンパンの中にカスタードアイスがぎっしり・・・!

『絶対に!絶対に美味しいやつ!』

どうやら我慢も限界のようだ。

早速、そのお姿から見てみよう。

開封の舞もメロメロになりながらも全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190123024459j:plain

『メロンパンです!』

どこからどう見てもメロンパン。

持った感触は「凍った」メロンパン。

手の平サイズのメロンパン。

角度を変えて見ても、メロンパン。

f:id:mousouryoku:20190123024536j:plain

メロンパンらしく、香ばしく香って。

メロンパンらしく、ほんのりとしたメロンの香りもあって。

知ってるメロンパンとしか思えない。

食べよう。

1年も待った。

メロンパンを食べるように豪快に噛みたいけど、中身はアイス。

優しく、ゆっくりと噛もう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190123024606j:plain

『良いメロンパンです!』

ザラザラとした舌触りは、まるでメロンパンのようで。

  • ふんわり「なのに」サクサクとした薄い生地は、メロンパンを強く再現して。
  • 噛む度にメロンが「ふわり」と香る、良いメロンパンで。
  • 想像以上に「なめらか」なカスタードアイスは、口溶け良く広がって。
  • シュークッキーの香ばしさを「引き立てる」優しい甘さで。
  • 飲み込む直前にバニラ香るカスタードを「ふわっ」と主張して。
  • メロンパン唯一の弱点の「もさもさ感」を無くして。

喉越しが美味しいアイス「なのに」良いメロンパンを演出する。

f:id:mousouryoku:20190123024638j:plain

『良いところのメロンパンです!』

完全にメロンパンを「再現」しているかと言われれば、そうじゃなくて。

正統派な「メロンパンの外側」で、中にはメロンパンの外側の美味しさを跳ね上げる「カスタードアイス」が詰まった新しいタイプのメロンパンで。

存在を知らないままで『ちょっと良いお店で買ったの!』とか言われて渡されたら信じる事しかできそうに、無い。

f:id:mousouryoku:20190123024707j:plain

『これ!好きだ!』

シュークリームのような「瞬間」もあって。

  • クッキーシュー生地を多く放り込めば、新しいタイプのメロンパンで。
  • カスタードアイスを多く放り込めば、メロン風味のシュークリームのようで。
  • シュークリームな味わい「からの」メロンパンの余韻は楽しくて。

一口食べ終わる毎に、かすかに残る生地がメロンの風味をほんのり主張して、余韻を長引かせた時「また」食べたいと思わされた。

f:id:mousouryoku:20190123024737j:plain

『うん!また買う!!!』

ファミリーマートに置いてある限り、リピートし続けると思う。

特別な美味しさがある訳じゃないけど、安心感がすごくある。

美味しいメロンパン的な安心感が。

新しいタイプのメロンパン「なのに」親近感しか、無い。

あなたこそ。

メロンパン好きなあなたこそ「いつもと違う」メロンパンを食べてみてはいかがでしょうか?

ファミリーマート「限定」・数量「限定」の。

オハヨー乳業「メロンパンアイス」を。

置いてある間に。

最後に

 

レギュラー化して欲しい。

この安心感のある、新しいメロンパンはいつファミリーマートに行っても出会えるようにして欲しい。

飽きる気なんてしないから。

メロンパンが食べたい時の。

ちょっと変わったメロンパンが食べたい時に、迷わず選びたくなる美味しさだから。

それでは

ん~!良い人生を!