妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブン限定「さわやかすぎ~。」チョコミントバーはどこまでやりすぎなのか。チョコミント苦手な人の全力の挑戦。




赤城乳業が「また」やりすぎた!?

あそびましょ。

と、言いながら「全力で」あそびまくる赤城乳業が、また、とんでもないアイスを発売した。

2019年3月6日にセブンイレブン「限定」・数量「限定」で新発売。

 ※2019年3月25日以降順次、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートでも発売※

セブン&アイオリジナル。

赤城乳業「さわやかすぎ~。」やりすぎチョコミントバー。

赤城乳業は大好きだ。

でも。

チョコミントは苦手だ。

そんな葛藤を乗り越え、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブン限定「さわやかすぎ~。」チョコミントバーはどこまでやりすぎなのか

 

f:id:mousouryoku:20190306180823j:plain

お値段は税抜き価格118円。

税込価格で127円。

セブンイレブン限定で売っている。

赤城乳業が製造。

本来なら、どんな味だろうと、この時点で飛びつく。

しかし。

苦手なチョコミント。

しかも。

やりすぎ。

『もう、紹介なんてしなくて良いんじゃないか?』と、天使が囁いてくれたけど。

『逆に。逆にありじゃね?』と、悪魔がほほ笑んだので購入。

ツライ。

心の根っこから「ネタの為に生きてるブロガー」なのがツライ。

内容量は85ml。カロリーは169kcal。

分類はアイスミルク。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190306180932j:plain

本製品は、強いミント味がする製品となっております。

ミント味が苦手な方や小さいお子様は、十分ご注意ください。

f:id:mousouryoku:20190306181002j:plain

『俺、明日を迎えられるかな・・・?』

チョコミン党も驚愕の、強烈なミントの爽快感が楽しめるアイスバー。

ミントアイスの強いミント感とコク、チョコチップの甘さが絶妙なバランスです。

チョコミン党でも無いし。

強烈なミントの爽快感は楽しみどころか、恐怖でしかないし。

チョコミント好きが驚愕するレベルなら、きっと卒倒する。

『俺、明日を迎えられるかな・・・?』※2回目※

それでも。

僕は。

赤城乳業が。

セブンイレブンが。

大好きです!

f:id:mousouryoku:20190306181154j:plain

『鮮烈!!!』

鮮やか過ぎるほど鮮やかなスカイブルーカラー。

これぞチョコミント!な清涼感が鼻を突き抜けて。

戦慄が走る。

それでも。

僕は。

前に進む。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190306181232j:plain

『やりすぎ!』

文字通り「やりすぎ」である。

  • 噛んだ瞬間から「強烈」にミント。
  • 噛み進めても「激しく」ミント。
  • 突き抜ける爽快感。
  • 溶け始めたそばから「広がる」ミントの苦み。
  • いつまでも「居座り続ける」ミント。

最後に甘いチョコが溶けても、圧倒的ミント。

f:id:mousouryoku:20190306181316j:plain

『猛烈にスースーする!!!』

なめらかに溶けてもスースー。

  • コクを感じてもスースー。
  • パッキパキのチョコが甘く砕け散ってもスースー。
  • ほろ苦みが残ってもスースー。

スースー祭り。

f:id:mousouryoku:20190306181356j:plain

何とか半分近くまでは食べて、今、葛藤している。

苦手「なのに」数々のチョコミントのアイスを食べ尽くしてきた筆者が。

ここまで苦戦したアイスは、正直に言って、無い。

f:id:mousouryoku:20190306181513j:plain

葛藤している間に、思い出した味があって。

昔の「ロッテ」クールミントガムで。

子供の頃の「舌」では耐えきれず、チビチビ噛んでは止めて、チビチビ噛んでは止めてを繰り返していた記憶があって。

何で苦手「なのに」そんな事をしていたんだろう?

と振り返ってみれば「クセになる味」だったからで。

もう少し食べてみたら「これも」クセになる味なんじゃないか?

と思って。

食べてみた。

f:id:mousouryoku:20190306181653j:plain

『そんな簡単には!』

『クセになりませんでした!!!』

チョコミントが苦手な人よ。

手を出すな。

興味本位で食べて良いミント感じゃない。

f:id:mousouryoku:20190306181753j:plain

鮮烈に。

猛烈に。

痛いほど突き抜けるミント感。

肺の奥からお口までの「全て」の器官がスースーする。

どこまでも戦慄が走るチョコミント。

文字通り「さわやかすぎ~。」で「やりすぎ」なチョコミントである!

最後に

 

チョコミント上級者はこれを美味しく頂けるのだろうか?

本来ならば、舌の能力をフル解放して「旨み」を探す筆者だけど、爽快過ぎるミント感に阻まれて、それどころではなかった事を全力で謝りたい。

ごめんなさい。

最後の最後に。

チョコミント好きな猛者たちの挑戦報告を待つ。

セブンイレブン限定・数量限定。

赤城乳業「さわやかすぎ~。」やりすぎチョコミントバーを美味しく食べた

強者の報告を。

それでは

ん~!良い人生を!