妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ブログで稼ぎたいのなら、インフルエンサーを目指すべきだと力説してみる。2019年3月グーグルアップデート編。




快進撃が終わった。

そんな印象を「強く」受ける。

  • 個人ブロガーでも検索上位に食い込めていた。
  • 繰り返す。
  • 食い込めて「いた」。

ブロガーなら2019年3月のグーグルアップデートで、ブログ界隈がかなりざわついたのはご存じだろう。

ブロガーでなくても、グーグルの検索結果がある日を境に、「ガラッ」と変わった事に気付いた人も多いだろう。

そう。

グーグル「コアアルゴリズム」のアップデート。

ものすごく簡単に言えば、グーグルによる「選別」である。

  • グーグルは「常に」アップデートをし、時代に沿った「最適」な検索結果を、「検索した人」にお届けするのを使命としている。
  • グーグルが検索エンジンの「覇権」を取ってからも、万が一「転落」したとしても、アップデートされ続ける事は、ブロガーなら頭に叩き込んでおいた方が、良い。

もし、あなたがブログで稼ぎ続けたいのなら、絶対に。

ブログでの稼ぎは突然終わる

 

阿鼻叫喚。

この言葉が一番「しっくり」くる人が多いのではないでしょうか。

今までは、検索上位を「安定」して保ち続けたブログ(ウェブサイト)の大幅な検索順位の変動。

当ブログの「1記事」を例に見てみましょう。

f:id:mousouryoku:20190331113847p:plain

おおよそ1年間もの間、検索上位を取り続けた「キーワード」でも、2019年3月11日を境に、「急落」しているのがお分かり頂けると思います。

もっと言えば、3月15日から3月18日には表示すらされていない。

多くの方が所謂「グーグルアップデート砲を被弾」した時期です。

当ブログも漏れなく「直撃」しており、アップデート以降は悲惨な結果。

しかも。

1記事だけじゃないから恐ろしい。

  • 回復傾向にある記事。
  • 順位が下がったままの記事。
  • 完全に検索結果から消え去った記事。

雑記ブログで、様々な分野に手を出しているお蔭で、辛うじて40%のPV減少で済んでおりますが、特化ブログ(専門性の高いウェブサイト)では、アップデート以降「文字通り」笑えない結果になっている人が多く居る事は、強くお伝えしたい。

ここから大事なお話。

もし。

  • この記事が「ブログの稼ぎ頭」だったとしたら?
  • この記事が「ブログへの入り口」としての看板記事だったら?

 自信を持って書いた自慢の記事が「検索順位」を大きく下げられたら?

f:id:mousouryoku:20190331121252j:plain

ブログの未来に希望が持てない。

事実、アップデート以降、悲観的な声は多く、運営する事を「止める」方向で考えているブログ仲間も少なくありません。

つまり。

自分の実力とは「無関係」の所で、突然稼げなくなる事がある事実は、ブログで飯が食べたいと叫んでる初心者ブロガーこそ知っておくべきだと、思う。

グーグルは「常に」アップデートし続けるのだ。

アップデートに関する邪推

 

推測の域を超えない。

邪推。

今回(2019年3月大幅変動)のアップデートで、情報を収集し、当ブログの検索順位の変動に照らし合わせての「あくまでも」推測です。

多くの有名ブロガーや、アフィリエイターたち、検索結果について多くの人がツイッターで呟いていた情報を簡単にまとめると、

  • 個人でも取れていた検索上位の「キーワード」が軒並み圏外へ。
  • その代わりに「大手メディア」が検索上位に。

よく言われているのが、大企業が運営するサイトが問答無用で上位表示されるようになった。

  • グーグルがドメイパワーと「共に」被リンクも重視した傾向が強くみられる、という事。
  • 大手サイトの「信頼性」が重視された事。

個人でバリバリのSEO対策をしていたとしても、大手のサイトの前ではちっぽけになってしまった。

f:id:mousouryoku:20190331123713j:plain

『この意見は完全に納得です。』

完全に自慢なのですが、分野によっては記事を書いてアップロードすれば1位、少なくとも検索1ページ目に登録されるほど「強い」分野を持っていました。

そこから。

  • そこから大手サイトに抜かれるか、
  • そこから大御所の書き手に抜かれるか、
  • そのまま維持するか、
  • じわじわ順位を上げるか、

少なくとも「最初は」検索結果上位に表示されている分野が、ありました。

ありました。

今でも、書けば上位に表示される記事もありますが、以前に比べて「圧倒的な弱さ」を感じています。

ここで気付いた事があって。

そもそも以前と表示のされ方が違う気がする。

言葉だけでは信憑性が低いので、当ブログの数値を基に邪推してみましょう。

f:id:mousouryoku:20190331124140p:plain

ずっと安定して「毎日1万PV前後」を読まれていました。

3月15日頃のアップデートの影響で「検索順位(紫)」が下がった事が分かります。

そこから回復傾向にあります。

CTRはむしろ上がってます。

ですが、3月11日以降の「表示回数」が減り、それに伴って「合計クリック数」も減った事が分かります。

ここで重要なのが、

検索ワードも「単体」で上位を取れていたり、「複数」じゃないと表示すらされなかったり、

  • 1分後に調べて検索の2ページ目に居たり、
  • 1日後に調べて検索の5ページ目に居たり、
  • 1週間後に調べて検索の1ページ目に居たり、

これが何を意味するのか?

アップロード「が」まだ不安定だという事。

ツイッターで話題になった「筋トレ」の圧倒的な検索順位の1位が「星占い」のサイトである事がそれを証明していると思います。※2019年3月末執筆時点※

f:id:mousouryoku:20190331125410p:plain

恐らく、グーグルのアップデートは「まだ」終わっていない。

厳密に言えば、アップデート自体は終わってるけど、影響はこれから先に「も」ある。

それが、ブロガーにとって良い方向に向かうのか、悪い方向に向かうのかは、邪推すらできないほど未知数である。

そのアップデートはこれから「も」グーグルがグーグルである限り、続くのだ。

ブログで稼ぎたいのならインフルエンサーを目指そう

 

今回のアップデートを踏まえて。

楽観的に見ても「個人」ブロガーは冬の時代だと思います。

そもそも、グーグルも企業です。

儲からない事はしません。

大前提です。

f:id:mousouryoku:20190331131215j:plain

広告主が居て、初めてグーグルに「儲け」があるのです。

「テキスト」を検索してまで読まない人が増えて、「動画」や別媒体で検索をする人が増えてきた。(アマゾン内の検索、ツイッターでの検索等)

  • いずれ読まれなくなる可能性の高い「テキスト形式のブログ」に広告主は広告を出したいか?

完全に無くなりはしないと思いますが、動画や、多くの人が集まっているプラットフォームに企業が広告費を注ぎ込むのは自然の流れだと思います。

ブロガーは増え、減っていく広告費を巡って、これからブロガー同士の競争は熾烈を極めます。

  • その時、生き残れる保証は?
  • 稼ぎ続けれる根拠は?
  • 書き続けていくモチベーションは?

あるのか?

f:id:mousouryoku:20190331132947j:plain

正直、ブログ1本で戦うには「厳しい」時代です。

  • もう先人たちが「確固たる」地位を築き上げてます。
  • その上、グーグルのアップデートで右往左往させられて。
  • 大企業が壁として立ちはだかる時が、突如、くる。

割って入るにはあまりにもハードルが、高い。

それでも。

それでもブログで稼ぎたいと思っているのなら。

筆者が辿り着いた「1つの答え」をお届けしたい。

あくまで「数多くある中の」1つの答えとして。

f:id:mousouryoku:20190331134602j:plain

『インフルエンサーになれ。』

ブログで稼ぎたいのなら、ブログでの情報発信は当たり前で。

  • 頻度高く、内容は濃く、有意義な記事を。
  • 読んで「なるほど!」「便利!」「イイネ!」と思われる記事を。

書いた上で、インフルエンサーに、なれ。

※自戒を込めているので、上から目線で申し訳ない※

全ての情報は「溢れ返っている」と思って良い。

それでも「あなたが書いたから」読みたいと思われる記事を、書く事。

ここで勘違いして欲しくないのは、

いきなり数万人の「人の」心を動かせるインフルエンサーになれ、と言っているのでは、ない。

まずは、1人。

  • 10人。
  • 100人。
  • 1000人。

1000人の心を動かせるインフルエンサーを目標に。

1000人「も」ファンが居れば、ブログでの集客に困る事は、無い。

ここからは秘密にしておきたかった部分だけど。

これは、アップデート後も変わってなくて。

  • 初動で多くの人が読みにくるだけで「グーグルの評価」は高くなる。
  • 書いて「すぐ」100人くらいの読者が読んでくれれば、上位を「維持」しやすい。
  • 逆に10人、20人の読者しか読んでくれなければ、記事の内容に大きく左右される。(今なら漏れなくアップデートの影響付)

クオリティ高く書いた記事でも、ある程度の数を読まれなければグーグルも評価出来ないと考えたら辻褄は合わないだろうか?

ドメイパワー+「α」の部分の影響力を強めたのが、今回のアップデートの肝だと考えている。

そりゃ大手サイトなのだから「初動」は抜群だ。

f:id:mousouryoku:20190331142055j:plain

1000人「も」ファンが居れば、常に「10分の1」の100人が記事を書く度に見に来てくれる。

これはネトゲ、ソシャゲ、SNS等での登録者数の「大体」10分の1がアクティブな事を考えればイメージしやすいと思う。

簡単な例で言えば、インスタグラムのフォロワーが1000人だと、「いいね!」は大体100前後がほとんどだ。(例外も当然ある)

初動で100人も読んでくれれば、グーグルも評価せざるを得ない。(当然、記事の質は高いのが前提)

だから。

目指すべきは1000人「の」インフルエンサーだと、筆者は考える。

とは言え、

ブログを始めたばかりの、何も「無い」人が、目指すにはいささか厳しい現実。

筆者も道半ばで。

SNSでの発信力を高める事に試行錯誤で。

動画「や」他の媒体にも、手を出すべきだと考えている。

どこで「人気になれる」のか分からないのも事実。

ただ。

目指した人だけが、結果、動いた人だけしか、「なれない」現実は知っておいて欲しい。

全力の自戒を込めて。

最後に

 

ブログを書いた「その先」が見えてますか?

筆者は「一気に」見えなくなりました。

最大、月間50万PVを叩き出して勢いに乗って。

月間40万PVの「安定」が見えてきて。

ここから「どうやって」もっと跳ねてやろうか!?と燃えていた所でのアップデート。

このままの調子なら月間20万PVも危ういです。

きっと「機会(チャンス)」なんだと思います。

グーグルに「依存」しているだけでは、脆い、と気づかされました。

だからこそグーグル「だけ」に左右されない、多くの人を魅了するインフルエンサーになる必要が早急にある、と。

 

この記事の「信憑性」を高めるためにも。

『インフルエンサーに、俺はなる!!!』

それでは

ん~!良い人生を!