妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「生チョコ入り」ストロベリーアイスバーが1本でメインから締めのデザートを楽しめる!




美味しくない要素が、ない。

生チョコが入った「イチゴ感」たっぷりのアイスが、美味しくない訳が、ない。

セブンプレミアムのアイスで、ロッテが作ったアイスが、美味しくない訳が、ない。

期待しかしたくないアイスがセブンイレブンで発売された。

2019年4月15日に新発売。

セブンプレミアム「生チョコ入り」ストロベリーアイスバー。

全力を超える全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「生チョコ入り」ストロベリーアイスバーが1本でメインから締めのデザートを楽しめる!

 

f:id:mousouryoku:20190416220800j:plain

お値段は税抜き価格188円。

税込価格で203円。

1本のアイスで「高い」と思ってしまう200円をほんの少し超えてしまっている。

きっと、美味しさを詰め込んだ結果のお値段。

値段を見ずに買って、レシートを見て『ぐぬぬ・・・』となったのは内緒にしておこう。

内容量は85ml。カロリーは265kcal。

分類はアイスミルク。

ストロベリー果汁5%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190416220949j:plain

この商品はセブン&アイグループとロッテの共同開発商品です。

セブンとロッテの共同開発だけど、最近よく見かけるようになった「ネージュ」株式会社が製造。

いつか、表舞台には立たないけど大手アイスメーカーのアイスを作る全国の工場巡りをするのが今の夢だ。

おっと。レビューの続きをしていこう。

生チョコを爽やかな甘みのストロベリーアイスで包み、酸味のきいたストロベリーチップ入りのチョコレートでコーティングした、特別感のある生チョコバーです。

複数のカカオ豆をブレンドした生チョコは、専門店のような本格的な味わいをお楽しみいただけます。

  • 果実が入ったストロベリーアイスに?
  • 専門店のような生チョコ入りで?
  • フリーズドライのいちご「も」楽しめる・・・?

『美味しい要素しかないじゃないか!』

早速、そのお姿から見てみよう。

開封の舞も張り切って済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190416221238j:plain

『テンション上がるやつ!』

爽やかに甘酸っぱくイチゴが香って。

その奥にはミルクの風味があって。

「キュンッ」てするのに「ホッ」とするような、幸せの香り。

これだけでも美味しい予感しかしないのに。

生チョコ入り。

イチゴ「と」生チョコの相性の良さは知ってるけど。

このアイスはどう絡み合うのだろうか?

楽しもう。

イチゴ「と」生チョコを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190416221319j:plain

『強く、甘い!』

パキパキと割れやすいストロベリーチョコレートを抜けると「すぐ」生チョコに辿り着いて。

  • 口溶けの良いストロベリーアイスがミルキーに広がって。
  • イチゴの酸味がアクセント的に舌に散らばって。
  • 酸味のあるイチゴミルク的なアイスが「瞬時」に完成して。

追いかけるように溶ける生チョコがしっかりと甘く、お口の中を支配する。

f:id:mousouryoku:20190416221400j:plain

噛む必要がないと思わされるほどのアイスとチョコの広がり。

  • イチゴミルク的なの甘さ「から」生チョコの甘さへ切り替わるのに時間は、大してかからなくて。
  • 『生チョコ甘っ!好き!』なんて思っていたら甘みが「一旦」引いて。
  • 残ったストロベリーチョコレートが風味高く溶けて。

これぞストロベリーチョコレートな甘さを、果肉の酸味と共に主張して、消える。

f:id:mousouryoku:20190416221516j:plain

『強く甘く、酸味も強い。』

チョコ好き歓喜の濃厚な甘さ。

  • ミルキーなイチゴの「まったり」とした甘さからの。
  • 生チョコの「ねっとり」とした濃厚な甘さからの。

酸味の効いた、強く甘いストロベリーチョコレート。

甘さと酸味が「別々に」主張するストロベリーなチョコレート。

f:id:mousouryoku:20190416221601j:plain

『甘いモノ好き歓喜の!』

『チョコレート感!!!』

生チョコは下の方までたっぷりで。

ミルキーなイチゴ「と」濃厚な生チョコ「と」酸味の効いたストロベリーチョコレートをアイスで楽しめる。

想像以上に、最後の方まで、楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190416221639j:plain

『甘いモノ好きよ!』

『かじりつけ!』

お口の中を甘々にして大丈夫。

最後に食べる爽やかなストロベリーアイスと、酸味の効いたフリーズドライのイチゴが、甘くなり過ぎたお口に爽快感をくれる。

まるで濃厚なデザートを味わった後の、締めのサッパリとしたデザートを食べるような。

そんな贅沢感「も」あるアイス。

セブンプレミアム「生チョコ入り」ストロベリーアイスバーは、甘いモノ好き歓喜の甘さと、酸味の効いたイチゴを楽しめるアイスである。

最後に

 

フリーズドライのイチゴ果肉が「良い」仕事をしています。

口に入れた瞬間はアクセントで。

広がる甘みを、キュンキュンさせる酸味で濃厚な甘みへと押し上げる役目で。

強い甘みに、強い酸味で濃厚「なのに」食べやすさを演出しています。

全てが消えても「残る」果肉の酸味で、甘々な一口一口を全力で楽しんで欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!