妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「旬を感じる白桃氷」は想像以上に白桃が入った美味し過ぎるかき氷である。売り切れ必至。




『あっ。これ絶対においしい桃のかき氷だ。』

セブンイレブンで見つけた瞬間、その大きさに驚いて。

『こんなにたくさんの美味しそうな桃のかき氷食べて良いんですか!?』ってなった。

ずっしりとした重量感に大満足しながらレジへ向かって。

ちょっとお高いお値段に驚いた。

2019年6月24日に新発売。

セブンプレミアム「ごろっと白桃入り」旬を感じる白桃氷。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「旬を感じる白桃氷」は想像以上に白桃が入った美味し過ぎるかき氷である

 

f:id:mousouryoku:20190625144524j:plain

お値段は税抜き価格278円。

税込価格で300円。

そのお値段に少し戸惑ったけど美味しそうだったし、重量感に惹かれて購入。

もし。

300円を超えていたら買わなかったかもしれない。

「単品のアイス」で300円超えは、1つの分岐点だと思う。

どれだけ「ごろっとした白桃」が入っていて、お値段以上の美味しさを誇っていたとしても、300円超えはちょっとお高く感じてしまう。

横に並んであるアイスを複数買えてしまうお値段だ。

戸惑うのも当然。

それでも。

伝える事が僕の、仕事。

戸惑った時は、レビューを見て「から」購入をするか、しないか決めて欲しい。

内容量は245ml。カロリーは200kcal。

分類は氷菓。

果汁・果肉25%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190625144555j:plain

旬の果実をごろっとトッピング!

国産白桃ピューレを使用した白桃かき氷に、白桃ソース、果肉と白桃ソースをトッピングした白桃づくしのかき氷です。

大ぶりな果肉を手作業でトッピングし、見た目の華やかさもお楽しみいただけます。

  • 国産白桃ピューレを使用した白桃かき氷
  • 白桃ソース
  • 大ぶりな白桃の果肉

『白桃づくし・・・!』

しかも。

製造しているのは、セリア・ロイル。

セブン&アイグループ「と」セリア・ロイルの共同開発商品。

セブンイレブンのかき氷いちご味(袋)で繋がりのあるセリア・ロイルが製造。

www.mousouryoku.com

『期待して、良いですよね!?』

早速、開封する前に。

圧倒的な存在感をお伝えしたい。

比較対象を探すたびに、その大きさに驚愕し続けた事は、全力でお伝えしたい。

f:id:mousouryoku:20190625144721j:plain

『比較対象でセロハンテープの台座を引っ張り出す事になるとは・・・!』

その大きさをお伝えした所で開封をしよう。

必死になって探した事を、開封の舞にして。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190625144804j:plain

『ハッハハハッ!!!』

『そりゃ!』

『300円もするわ!!!』

ごろっと「どころじゃない」ずどんっと白桃の果肉たちはお出迎えしてくれる。

そうか。

手作業でトッピングか。

もう宣言しておこう。

売り切れるのは絶対に早い。

なおかつ、セブン「プレミアム」なので、早々な再入荷は見込めない。

急げ。この時点で食べたいと思ったら、記事を読んでいる場合じゃない。

あなたの全速力で確保に向かうべきだ。

もう確保してある僕は。

今は、貰ったスプーンでどう戦おうか考えるのみ。

f:id:mousouryoku:20190625144913j:plain

挑もう。

余りにも存在感の塊の白桃たちへ。

笑顔にしかならない冷たい桃の果肉へ。

その先で待っている大量のかき氷たちへ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190625145000j:plain

『はくとう!』

『これでもか!と叫びたくなるほどの!』

『白桃!!!』

お口に入れた瞬間から広がるかき氷の清涼感。

  • 驚く程の口溶けで、瑞々しい白桃の果汁感が広がって。
  • 舌一面は、瑞々しい果汁感にあっという間に支配されて。
  • 一瞬で白桃「だけ」が主張する美味しさに満足して。

f:id:mousouryoku:20190625145029j:plain

  • シャリシャリな果肉を噛めば、当たり前に白桃感は右肩上がりで。
  • シャリッと噛めば、噛むほど初々しい瑞々しさが、優しい甘さが、しっかりとした繊維感のある白桃が砕けて。

全力で白桃を主張する白桃「なのに」白桃らしくなく、溶けて、消える。

『本気で。』

『確保へ。』

『向かえ!!!』

かき氷好きが。

白桃好きが。

絶対に見逃してはいけないかき氷。

たったの一口しか食べてないだって?

そのたったの一口が衝撃的に美味しいから、強い言葉を使うのだ。

f:id:mousouryoku:20190625145140j:plain

かき氷のツブツブ食感「と」果肉のシャリシャリ食感の共演は、溜息が出るレベルで。

  • 右肩上がりに、瑞々しくなっていくのが分かって。
  • 右肩上がりに、白桃本来の甘さが湧き出て。
  • 右肩上がりに、これぞ白桃「の」かき氷を楽しめて。

豊かな食感を楽しみ続けながら、右肩上がりの美味しさを味わった時。

全かき氷好きに。

全白桃好きに。

全力でオススメしたくなる。

f:id:mousouryoku:20190625145912j:plain

『まだ読んでるの?』

『全力で急いで!!!』

白桃の果肉がなくても当たり前のように美味しくて。

かき氷だけでも「真っすぐ」な果汁感を楽しめて。

どこまでも瑞々しく、かき氷らしく清涼な果汁感を広げる。

f:id:mousouryoku:20190625145551j:plain

  • 『白桃のソースは少ないな?』なんて思ってたら真ん中から「ガツンッ」と現れて。

f:id:mousouryoku:20190625145219j:plain

  • 真っすぐに清涼で瑞々しい果汁感に「ねっとり」と絡みついて。

f:id:mousouryoku:20190625145455j:plain

  • かき氷「なのに」とろみがあって。
  • 白桃の甘さが「ギュッ」と詰まった濃密な甘さも楽しめて。

果肉なんてなくても、大容量の白桃氷に挑める。

f:id:mousouryoku:20190625145414j:plain

とは言え、最高潮に美味しいのは全部を絡めた時なのは、言うまでもなくて。

f:id:mousouryoku:20190625145343j:plain

白桃かき氷「と」白桃ソース「と」白桃の果肉の白桃づくしな一口を味わってしまえば、僕の語ってる事が全て、大げさじゃないと分かって頂けると思う。

  • 瑞々しい果汁感からの。
  • ねっとりとした白桃同士の濃密な混ざり合いからの。
  • シャリシャリ「なのに」ジューシーな果肉感による果汁感の上乗せからの。

白桃たちが共演する豊かな風味が、食感が、甘さが、果物らしくサッパリとした甘さだけを残して消えた時、あなたも大事な人にオススメしたくなると、思う。

f:id:mousouryoku:20190625145321j:plain

『激安!』

このレベルのかき氷を、ちょっと小洒落たお店で食べたら1,000円クラスになると思う。

場所によっては、もっと払わないといけないかもしれない。

こんなに美味しいかき氷が。

  • 身近なセブンイレブンで。
  • たったの数百円で。

買えてしまう。

この事実が多くの人に伝わった時、瞬く間に売り切れると思う。

再入荷するかどうかも分からない。

ここまで読み切ったあなたが、買わない理由が、ない。

セブンプレミアム「ごろっと白桃入り」旬を感じる白桃氷は、文字通り以上に白桃が入った美味し過ぎるかき氷である。

最後に

 

大満足。

お値段で購入を迷っていたのが馬鹿らしく思えるくらい大満足です。

大容量なので、半分に分けて食べても良いと思います。

お値段以上の美味しさを誇る事だけは、アイスを食べ続ける筆者が胸を張って伝えたい。

旬を感じながら、全力で白桃「の」かき氷を楽しんで欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!