妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「濃い宇治抹茶ロール」が抹茶全開で美味しい。抹茶と抹茶と抹茶が美味しい。



スポンサーリンク



2018年3月20日。

セブンイレブンのスイーツコーナーが抹茶色に染まっていた。

「丸久小山園抹茶使用 濃い宇治抹茶ロール」が最上段を彩る。

f:id:mousouryoku:20180320153705j:plain

本日2回目のセブンイレブンである。

毎週火曜日はセブンイレブンの新商品が並ぶ日。

だけど時間差で新商品が「別れて」入荷される事は多々ある。

毎週火曜日の午前1回、午後1回。これがセブンイレブンで新商品を漏らさずチェック出来る。

午後に入荷した「丸久小山園抹茶使用濃い宇治抹茶ロール」を全力で楽しもう。

セブンの「濃い宇治抹茶ロール」が抹茶全開で美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180320154452j:plain

午前にも抹茶のスイーツを食べた。「宇治抹茶和むれっと」美味しかったなぁ。

www.mousouryoku.com

少々食べ過ぎ感はあるが抹茶だから大丈夫。多分。

根拠は無い。

抹茶のスイーツの誘惑には勝てないから仕方がない。

という訳で早速。

開封!

f:id:mousouryoku:20180320154918j:plain

崩れないように容器に入っている。クリームもフィルムでしっかりと保護。

フィルムを取って撮影。

パッケージの写真と遜色ないのは素晴らしい。

f:id:mousouryoku:20180320155048j:plain

お皿に移してインスタ映えを意識する。

f:id:mousouryoku:20180320155213j:plain

インスタなんてやってないけど。

よし!準備は出来た!

それでは

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180320155356j:plain

柔らか「過ぎ」る抹茶ホイップをしばらく眺める図。

f:id:mousouryoku:20180320155519j:plain

『ナニコレ。ナココレ。柔らか「過ぎ」じゃない?』

味はどうなのよ?

バクッと!

f:id:mousouryoku:20180320155706j:plain

見た目通りの柔らか「過ぎる」抹茶ホイップが噛んでもいないのにお口の中にフワっと広がる。

感動で数秒の間、噛む事を忘れてしまった。

「ハッ」として噛むと感じるのは濃厚な抹茶カスタード。

そしてとどめのほろ苦さのある抹茶スポンジ。

抹茶だらけ。

『ナニコレ!美味し「過ぎ」るやつだ!』

そして食べ進めて分かった事がある。

  • 抹茶ホイップ多目で食べると甘さが強まる
  • 抹茶ホイップ少な目で食べるとほろ苦さが強まる

これは最後の一口に大きく関わる。

  • 抹茶の優しい甘さで締めたい方は抹茶ホイップを残しながら
  • 抹茶のほろ苦さで締めたい方は抹茶ホイップを優先で食べる

悩ましい問題である。

悩ましい問題であると同時に嬉しくもある。

食べる日の気分によって変えれるのだから。

食べ方によって表情を変えるセブンイレブンの「丸久小山園抹茶使用 濃い宇治抹茶ロール」はいかが?

今、セブンイレブンは抹茶推し真っ最中。

あなたの好きな抹茶のスイーツを楽しんで!

最後に

 

また来週セブンイレブンが抹茶のスイーツを推してくるか分かりません。

もう良いような。まだ食べたいような不思議な感覚になるほど抹茶のスイーツを食べております。

今月発売された中で一番美味しい抹茶のスイーツを最後に発表して終わりにしたいと思います。

それがこちら。

「濃いまっちゃもこ」

www.mousouryoku.com

抹茶シリーズはどれもこれも抜群に美味しいですけど頭1つ抜き出てるのやっぱりまっちゃもこ。

「まだ」の方は「1度」は食べるべきとオススメしておきます。

それでは

ん~!良い人生を!