妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

お金の事で将来が不安なあなたへ。収入の柱は何本もあって良い。3000円投資生活で丸2年を迎える前に。



スポンサーリンク



『あなたの「今の」収入は一生続くか?』

続く訳が、無い。

この話はお金持ちの人が読む話では無い事を最初に告げておきます。

お金持ちは

  • お金自身が「働いてくれる」事を。
  • 金は天下の周り者の「本当」の意味を。
  • お金の「価値」を。

様々なお金に関する事に「真剣に」向き合っているからお金持ちなのだ。

私だってお金持ちになりたい。

お給料を「働けば」「貰える」と思っている人たちにこそ読んで欲しい。

はじめに

 

『会社で働けばお金が貰える事はすごい事。』

この言葉を回りの人に話しても「意味を」理解してくれる人は少ない。

いや。ほぼ居ないと言って良いと思う。

お給料を沢山貰っている会社員の方なら尚更「響かない」言葉だろう。

筆者自身は自営業で兄と2人で会社を回している片足だけ経営者である。

仕事は自分で取ってきて、自分でこなして、自分で責任を持つ必要がある。

あまりに仕事が無い時期には土下座して取引先の「会社員」として働いていた時もあった。

その時は『会社員ってこんなに楽なのか!?』と本気で思ったくらいである。

誤解の無いように言いたいのは仕事の内容・職種・待遇等の事では無い。

働く「だけ」でお金が貰えるありがたみは知っておくべきである。

会社員であれば会社が「倒産」しない限り、「クビ」にならない限り、「辞めない」限り等、働けば多かれ少なかれのお給料が貰えるはずだ。

f:id:mousouryoku:20180806141238p:plain

そこで。どうしてお金が貰えるのか「真剣に」考えた事はあるだろうか?

働いたから?会社に貢献したから?時間分だけその場所に居たから?

そのどれもが正解で、そのどれもが不正解だと思う。

1つの答えとして会社が会社として存続し続けているからお給料が貰える。

会社が黒字だろうと赤字だろうと雇用されて働いた分の賃金が発生する。

働きに応じた金額を。

能力に見合う見合わないという話では無く、働いたらお金が貰える。

  • では、会社が無くなったら?
  • どんな理由でも良い。長期間働けなくなったら?
  • あなたはどうやってお金を生み出す?
  • そもそも生み出せるのか?

転職すれば良い?国に、人に頼れば良い?

同じ事の繰り返しだ。

『「今」収入があるなら「他にも」あなたに出来る事を探さないか?』

そんな話である。

収入の柱は何本あっても良い。

 

ここでブロガーらしく『ブログ書こう!少しは稼げるぜ!』なんて言っても書く人なんて、居ない。

1,000人この話を読んで10人が書き始めれば良い方で、その10人中1人が書き続けるかどうかくらいの確率だろう。

ましてや毎月コンスタントに数万円稼げる人間なんて1,000人程度の規模では想像すら出来ない。

副業も同じで。

『休みの日に!仕事の合間だけで!これだけ稼げる!』なんて煽り言葉を見ても「動く」人間なんてほぼ居ない。

動いた人間だけが「結果」稼げる人間になる。

『じゃぁ何したら良いの!?』と聞かれたら筆者は冷たくこう言う。

『自分で見つけなさい。』と。

結局自分が「情熱を持って続けられる事」を見つけない限り何事も上手くいくはずがない。

それをマネタイズする方法を真剣に考えた方が収入に繋げやすい。

今ならそれこそ趣味を「公開」する事でお金が得られる時代だ。

ユーチューブ然り、ブログ然り、SNS然りと。

それこそ波に乗れば会社員のお給料を超える事も可能だろう。

極論を言ってしまえば、そんな事が可能な人間は「それ以外」でも「動く」ので稼げるようになるだけの話だが。

  • 仕事が忙しくて。
  • 趣味なんてしないで寝ていたい。
  • やりたいけど「何か」不安。
  • 情熱はあるけどお金が無い。

いつまでも「やらない理由を作って」動かない人が99.99%であろう。

筆者だってどちらかと言えば99.99%側の人間だ。

たまたまブログという情熱が持てる事を見つけれた「だけ」の事だ。

将来に対する漠然とした不安は未だに拭い切れていない。

だから。今。誰でも出来る事を愚直にやっている。

それが3000円投資生活だ。

本の通りに愚直に。生活に無理の生じない毎月3,000円を投資信託で資産を「増やして」いる。

副業もしたくない。出来ない。

貯金をほんの少しでも「増やしたい」人は投資すれば良い。

下手に動くよりはよっぽど良いと2年近く続けてそう思う。

文字通り「お金に働いてもらう」勉強にもなる。

通常の株と違って『日経平均が~』『円高が~』などと気を揉む心配すら、無い。

投資のプロ達がその身を削って利益を出そうと必死に考えてやってくれているのだ。

自分で「1から」勉強して云々をすっ飛ばして「代わりに」投資を行ってくれる。

それでもリスクが気になるのならそれこそ星の数ほどある投資信託を「複数」選べば良いだけだ。

何もしないで銀行に預けるだけで良かった時代は終わった。

本の通りに説明するならば半年間困らない貯金は銀行へ。

それ以外は未来の為に投資し続けた方が結果「増えてる」事になる。

あくまでも「無理の無い範囲で」なのは強調しておきます。

※リスクも当然あるので自己責任でお願いします。※

事実、収入の「1本の」柱として考えた投資信託は筆者の将来の不安を「多少」は拭ってくれるありがたい存在。

働いて「貰った」お金を次は「稼ぐ」方向にシフトさせて「増やせた時」。

それはあなたの自信になる。

人からお金を「貰う」だけの人生から、自分で「稼げる」人生へと変わる「何か」を見つけれるかもしれない。

それほど「自分で稼いだお金」は人を成長させてくれる。

何か「きっかけ」を求めているのなら誰でも出来る毎月積み立てるだけの投資信託は非常にお手軽でお気楽な1つの方法だと思う。

毎月積み立てるだけの詳しい方法は「3000円投資生活」に書いてあるので本屋に立ち寄って軽く眺める所から始めれば良い。

あなたが回りの人を巻き込んで豊かになる事を心から願う。

3000円投資生活で丸2年を迎える前に

 

言葉だけでは伝わらない。

そこで3000円投資生活を始めて1年と9ヵ月。

間もなく2年を迎える結果がこちら。

f:id:mousouryoku:20180806142830p:plain

結論だけで言うと「順調」です。

こちらは筆者「個人」の結果。

投資先と毎月の投資額は妻と話し合って「別に」増やしました。

この個人の投資額も増やそうと思っています。

ブログでわずかばかりの収益を上げれるようになったので投資額は「グッ」と増やそうと思います。

それでも基本は毎月の3,000円は変えずに。

金額買付で100円から。

口数買付で10,000円から。

追加で買えるので稼いだお金で「更に」稼いでもらう為に常時追加する形で。

※SBI証券の場合です。※

毎日変わる含み損益や含み損益(%)なんて見る必要も無くて。

月に1回。順調に「資産」が増えてるのを確認すれば良いだけで。

数十年後の「備え」が徐々に出来ていると実感するだけでも安心感はあって。

収入がある「今」だからこそ将来へ向けての投資が出来るありがたみも感じる訳です。

更に。

意識の変化もあって。

必要なものなら「一切」惜しまない。いらないものは「絶対に」買わない。

お金に対する考え方も以前に比べてもっと「真剣に」向き合うようになった事は人生においては大きいです。

『土台を作ってしまえば後は伸ばすだけ。』と前向きに考えれるようになったのは投資生活を始めたおかげだとさえ思っています。

もちろんブログとの出会いも大きいですが。

『人はそんな簡単には変われない。』

『でも出会って気付いてしまったら劇的に変われる。』

そんな言葉をみなさまに伝えたくなった投資生活で丸2年を迎える前。

最後に

 

最後に変な事を言うようですが。

投資をオススメしている話ではありません。

お金の事で漠然と将来に不安を感じているあなたの「何か」のきっかけになるようにと思って例に挙げました。

私は仕事を1度以上「失って」います。

その度に将来が不安で不安で眠れなくなった経験が何度もあります。

でも今ではブログ(副業)がある。

どこでも働けばお金が貰える。

貰ったお金を使って「稼げる」手段は世の中にあふれている事に気付いてしまった。

それでも不安なあなたへ。

今。収入があるのなら。

出来る事から始めませんか?

1つ始めた時。あなたの未来は明るくなる。絶対に。

それでは

ん~!良い人生を!