妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「まんまるプリンのロールケーキ」が美味しい。年中販売して欲しい期間限定のスイーツである。



スポンサーリンク



これほど「レギュラー化」して欲しいと願うセブンイレブンの「季節限定」のスイーツも珍しい。

2018年9月18日。

十五夜のお月見に合わせてセブンイレブンの新作スイーツが発売された。

セブンスイーツ「まんまるプリンのロールケーキ」

季節限定な美味しさは「その時に」味わう事で「もっと」美味しいと感じるのは知っている。

知っているけど。

知っているけど中には、年中食べたいと熱望するスイーツだってある。

それがたまたま今作だっただけだ。

もう「2度と」食べれないかもしれない。

来年「全く」同じスイーツが出る保証は。無い。

備忘録的に全力でレビューをしておこう。

全力のレビューを。

セブンの「まんまるプリンのロールケーキ」が美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180918205557j:plain

お値段は税抜き価格で205円。

税込価格で221円。

1個当りのカロリーは245kcal。

ロールケーキとプリンとホイップクリームとカラメルソース入りと構成自体はシンプルな仕上がりとなっている。

f:id:mousouryoku:20180918212337j:plain

シンプルながら素材にこだわりを感じる文字がズラリ。

製品に使用している卵は全てエグロワイヤルです。

「エグロワイヤル」

パティシエの声から生まれた卵です。

北海道産クリーム使用

原材料も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20180918212322j:plain

さて。

早速、お月見の前にお月見といこう。

開封の舞も月に向かって済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180918214434j:plain

『まるで月!?』

うん。月。月見だ。

それよりも肝心なのは味。

味さえ良ければお月見気分は盛り上がる。

食べよう。

全力で!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180918215025j:plain

『美味し過ぎる!』

驚くほど「美味しい」食感だらけで。

  • フワッフワなロールケーキ
  • フワトロなホイップクリーム
  • とろりとしたカラメル
  • プルプルのプリン

そのどれもが「王道感」あふれ、正統に真っすぐに美味しい。

f:id:mousouryoku:20180918220414j:plain

  • ロールケーキは優しく深く、優しく甘く。
  • ホイップクリームはコク深く、強く甘く。
  • カラメルソースはほろ苦く、風味高く。
  • プリンは甘過ぎず、しっかりと「卵」を濃厚に。

噛む度に重なり合って、その全てが、その全ての美味しさが「お互い」に高め合って美味しさは右肩上がり。

f:id:mousouryoku:20180918220745j:plain

  • 優しい甘さのロールケーキとプリンが。
  • 甘さ控えめでしっかりとしたプリンとロールケーキが。
  • 主導権を変えながら、重なり合う2つの味にホイップクリームは絡みつき、強い甘さを「残して」儚く消えて。

強弱のある「奥深い」甘みをカラメルソースがほろ苦みで全体の味をまとめあげる。

f:id:mousouryoku:20180918220602j:plain

全ての「味」が全力で主張をして、それぞれ全力で美味しいのは偶然じゃなくて。

その全ての味が重なって「もっともっと」美味しくなるのは奇跡レベルでしかない。

『お願い!年中販売して!』

全部食べてしまうのがもったいないと思えるスイーツは珍しくて。

お月見のシーズンを過ぎたら「ピタッ」と食べれなくなると思うと余計に食べれなくて。

せめて、お月見まで見かける度に買おうと決意をするのである。

あなたもお月見前に、お月見しませんか?

セブンスイーツ「まんまるプリンのロールケーキ」で。

最後に

 

一昨年には、同じ十五夜のお月見の時には「まんまるプリンの欲張りロールケーキ」として販売されていました。

2017年は、見かけなくて。

今年は商品名を変えて販売して。

来年「また」出会える保証は、なくて。

だからこそ商品名を変えてでも年中販売して欲しいと心から願う。

お月見が願いを叶えてくれる行事ではないけど、食べながら来年も食べたいと月に願おうと思う。

それでは

ん~!良い人生を!