妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ウチカフェ「贅沢チョコレートバー」初摘み茶葉のほうじ茶がチョコなのにほうじ茶香る件。



スポンサーリンク



油断してた。

ローソンのホームページを毎日「確認」しているはずだったのに。

何の目的も無く、ローソンに「ふらっ」と寄って見つけた。

2018年11月20日に新発売。

ウチカフェに新作のアイスが登場。

ウチカフェ「贅沢チョコレートバー」初摘み茶葉(ちゃよう)のほうじ茶。

  • 茶葉の「正しい読み方」にこだわりを感じて。
  • 『ほうじ茶「なのに」贅沢チョコレート?』と頭にハテナマークが浮かんで。
  • 『新作アイスじゃん!?』と我に返って迷わず購入。

お茶のアイスは多い中、チョコレート「も」推してくるアイスは珍しい。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ウチカフェ「贅沢チョコレートバー」初摘み茶葉のほうじ茶がチョコなのにほうじ茶香る件。

 

f:id:mousouryoku:20181124011706j:plain

お値段は税抜き価格172円。

税込価格で185円。

税込で200円は超えてると思ったのにレジに持っていって驚いた。想像より安くて。

内容量は70ml。カロリーは202kcal。

分類はアイスミルク。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181124012208j:plain

販売は「ロッテ」で。

製造したのは「富士食品」で。

買える場所は「ローソン」。

同じ組み合わせで、同じウチカフェの「あの」アイスがすぐに思い出された。

www.mousouryoku.com

ウチカフェ「The濃密チョコレートバー」

濃厚に、濃密なチョコレートで美味し過ぎるアイスだった。

期待値は当然のように跳ね上がる。

しかも、ほうじ茶「も」推している。

  • 初摘み国産茶葉使用
  • 初摘み国産茶葉使用、フランス産ホワイトチョコレート使用

f:id:mousouryoku:20181124012327j:plain

こだわりを感じる茶葉(ちゃよう)と、美味しいと知っているチョコレート。

期待するに決まっている。

開封の舞も全力を超える、全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181124012428j:plain

『あっ。ほうじ茶・・・』

優しいほうじ茶の香りがフワッとして、すぐ消えて。

チョコらしく香るのにチョコらしくない、ほんのりほうじ茶の色味で。

美味しさへの期待値は「一気に」跳ね上がる。

食べよう。

ほうじ茶の茶葉らしい茶葉を。

チョコらしいチョコを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181124012820j:plain

『美味し過ぎる!!!』

右肩上がりの美味しさで。

口溶け良く溶ける度に、滑らかに風味を、美味しさを跳ね上げる。

  • 『ほうじ茶?』
  • 『ほうじ茶!』
  • 『チョコレート?』
  • 『チョコレート!』

f:id:mousouryoku:20181124012957j:plain

『ほうじ茶のチョコレート!』

文字通りのほうじ茶「と」チョコレートで。

  • コーティングのほうじ茶のチョコレートは「パキパキッ」と割れるほど、香ばしく。
  • 滑らかに甘く、溶けて。
  • 「もっと」滑らかに溶けるアイスは「もっと」香ばしくて。
  • ふわりふわりと溶ける度に香り高く、広がって。

交じり合う。

f:id:mousouryoku:20181124014044j:plain

交じり合う「度に」溜息しか出なくて。

  • ほろ苦く、爽やかに。
  • 爽やかに、ほろ苦く。
  • ほうじ茶らしく香り高く。
  • ホワイトチョコレートらしく甘く。

鼻を抜ける「交じわり」もたまらなく心地よくて。

交わった「余韻」たちでさえも感動する美味しさで。

  • 舌に「残る」渋みと甘みのバランスが。
  • 爽やかなほうじ茶の余韻が。
  • しっかりとミルキーさのある甘いチョコレートの余韻が。

渋みを伴ったほうじ茶「なのに」チョコレートな余韻が呼吸を遅くする。

f:id:mousouryoku:20181124014320j:plain

『いつまでも「この」余韻に浸りたい・・・!』と。

大きく息を吸って。

大きく息を吐いて。

ゆっくりと。

ゆっくりとほうじ茶とチョコレートの「交わった」証を楽しんで欲しい。

f:id:mousouryoku:20181124015101p:plain

食べれば食べるほど、ほうじ茶は強まって。

喉に送れば送るほど、チョコレートは強まって。

舌の奥に「残り続ける」交わった余韻は今まで味わった事のない美味しさで。

出来る事ならゆっくりと。

出来る限り「ゆっくりと味わいながら」楽しんで欲しい。

ウチカフェ「贅沢チョコレートバー」初摘み茶葉(ちゃよう)のほうじ茶を。

最後に

 

ほんの少し。

ほんの少し語れるくらいにアイスを食べ続けていますが、

食べる「べき」アイスだと思います。

ほうじ茶のスイーツ好きはもちろん。

アイス好きは絶対に。

このバランスの良さを鼻で、舌で味わって欲しい。

見逃したら「また」出会える可能性の低いウチカフェのアイスだからこそ。

今。

食べて欲しいアイスの1つ。

それでは

ん~!良い人生を!