妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ハーゲンダッツ「ウィークエンドシトロン」が何かを知らなくても美味しく頂けた。レモンのほろ苦みが美味しい!




ウィークエンドシトロンって何?

世の中には「知らない」スイーツがたくさんある。

そんな「まだ」出会った事もないスイーツがアイスになったら。

ワクワクしませんか?

2019年4月9日に「期間限定」で新発売。

ハーゲンダッツ「ウィークエンドシトロン」~焦がしバターのレモンケーキ~

答えがもう出ちゃったけど。

味の想像は「正確に」できていない。

ワクワクしながら未知のスイーツを、ハーゲンダッツのクリスピーサンドで美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ハーゲンダッツ「ウィークエンドシトロン」が何かを知らなくても美味しく頂けた

 

f:id:mousouryoku:20190409152010j:plain

お値段は「定価で」税抜き価格272円。

税込価格で294円。

※2019年6月1日に改定※

「定価」で税抜き価格295円。

税込価格で318円。

ハーゲンダッツ「すら」安売りしてくれるスーパーだと税込213円で買えたりする。

少しでもお得に手に入れて欲しい。

リピートを繰り返すと、その「少しの差」でも積み重なれば大きくなるのだ。

内容量は60ml。カロリーは253kcal。

分類はアイスクリーム。

レモン果汁・果肉2%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190409152049j:plain

しっとりとした口あたりにレモンの爽やかな味わいが広がる、フランス生まれの伝統的な焼き菓子。

名前には「週末に、大切な人と一緒に食べるケーキ」という意味が込められています。

『知らなかった事を恥ずかしく、思う。』

と、同時に。

そんな伝統的な焼き菓子をアイスで味わえる事にワクワクする。

しかも。

ハーゲンダッツ「の」クリスピーサンドで味わえるんだ。

『安定の美味しさに決まっているじゃないか!』

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も伝統的な気分で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190409152121j:plain

『安心感しかない!』

ハーゲンダッツ「の」伝統的な。

クリスピーサンド「の」クリスピーが、香ばしく香る。

知ってる伝統的なクリスピーと共に、知らない伝統的なウィークエンドシトロンが味わえる。

ワクワク「しか」しない。

食べよう。

ハーゲンダッツの新作クリスピーサンドを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190409152159j:plain

『ただ、ひたすらに、美味しい。』

アイス「なのに」焼き菓子。

ハーゲンダッツ「らしく」焼き菓子を再現していて。

初めて食べる味「なのに」安心感の塊。

  • いつもの、香ばしくサックサクなクリスピーを抜けるとレモンが「ふわっ」と広がって。
  • クリスピーの香ばしさ「と」レモンの爽やかな風味は相性が良くて。
  • パキパキに砕けるコーティングのホワイトチョコレートが、舌の上に「甘く」広がって。
  • 爽やか「なのに」強い甘みを楽しんでいるヒマは、なくて。

f:id:mousouryoku:20190409152223j:plain

  • いつもの口溶けのアイスクリームが焦がしバターの風味で「焼き菓子感」を押し上げて。
  • クリスピー「と」コーティングのチョコレート「と」アイスだけでも焼き菓子を演出しているのに。
  • レモンカスタードソースの酸味が、全体の甘みを引き締めて。

レモンピールの「ほのかな苦み」を分かりやすくする。

驚く事に。

ここまでの「出来事」がたったの一口で、時間にして数秒で、めまぐるしく駆け抜ける。

f:id:mousouryoku:20190409152302j:plain

豊かなウィークエンドシトロンの「変化」を楽しめば、続きはいつものクリスピーサンドで。

レモンの風味豊かに。

  • クリスピーサンドらしく香ばしく。
  • いつも通り濃厚で。
  • ハーゲンダッツらしくコク深く。

濃厚な甘みの後の、レモンのほろ苦い余韻が美味しいアイスを。

ハーゲンダッツがクリスピーサンドで「再現」したウィークエンドシトロンを楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190409152339j:plain

『いつもより小さくない?』

ただでさえ「ペロリ」と食べてしまう量のクリスピーサンド。

  • 爽やか「なのに」濃厚な美味しさで。
  • 濃厚な「だけじゃない」美味しさで。
  • ほろ苦みさえ「嬉しい」美味しさで。

いつも以上に「早く」食べてしまった。

正直な話。

ウィークエンドシトロンを完璧に再現しているかどうかは、分からない。

ただ。

1つ言える事は、

ハーゲンダッツ「が」焼き菓子を再現しても、ひたすらに美味しい事実がある事だけは胸を張って言える。

f:id:mousouryoku:20190409152419j:plain

ウィークエンドシトロンを知らなくても。

ひたすらに美味しく頂けた。

あなたの感想を聞きたい。

ウィークエンドシトロンを、焦がしバターのレモンケーキを食べた事があるあなたの感想が、聞きたい。

ハーゲンダッツ「ウィークエンドシトロン」~焦がしバターのレモンケーキ~も食べたあなたの感想を。

最後に

 

安定感。

安心感。

いつも通りのハーゲンダッツのクリスピーサンドの美味しさ。

サクッ!パキッ!なめらか~!な食感を楽しめるいつものクリスピーサンド。

そんなクリスピーサンドで、昔から愛されている「焼き菓子」を再現しても。

ただ、ひたすらに、美味しいだけである。

それでは

ん~!良い人生を!