妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「クリームブリュレ氷バー」が美味し過ぎる!まるでクリームブリュレを飲んでいるような美味しさ!



スポンサーリンク



スイーツなかき氷めしあがれ。

文字通りである。まるでスイーツな「かき氷」のアイスバーである。

2018年6月19日に新発売。

同じセブンイレブンの「クリームブリュレ氷」が進化してバーになった。

セブンイレブンの「ビターキャラメルソース&カラメルチップ入り」クリームブリュレ氷バー

全力でかき氷で全力でスイーツだった。

その美味しさを全力でレビューしていこう。

セブンの「クリームブリュレ氷バー」が美味し過ぎる!

 

f:id:mousouryoku:20180619135742j:plain

お値段は税込149円。

セブンプレミアムのアイスの販売期間は約3週間から約1ヵ月の間は店頭に置かれている。

ただし。

売り切れなければ。

それではスイーツなかき氷の言葉を全力で受け止めよう。

開封の舞は全力で済ませた。

開封!

f:id:mousouryoku:20180619140434j:plain

『知ってる。絶対美味しいアイス。』

ひんやりとしたかき氷の中には「まるで」スイーツがそのまま入っている事を私は知っている。

さぁ食べよう。スイーツなかき氷を!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180619141131j:plain

コーティングのカラメルをパリッと中からあふれる「まるで」クリームブリュレ。

『かき氷「なのに」スイーツ!』

早速書くけどこのアイスは噛まなきゃダメだ!絶対。

「パリパリ」と音を立てて心地よく割れる氷の食感は「歯」で受け止めるべきだ。

食べ終わりの粒々のカラメルチップが「スイーツ感」を加速させる。

食感の全てを「歯」で味わって欲しい。

f:id:mousouryoku:20180619141507j:plain

甘く、優しいカスタードのかき氷がお口に広がり

甘く、ほろ苦み強めなソースが味を締める。

この2つが重なり「高級感」のある「クリームブリュレ感」を演出する。

そこに。

小さいのに存在感の塊なカラメルチップが「全て」を加速させる。

まるでクリームブリュレ「なのに」かき氷。

『美味しい!』

f:id:mousouryoku:20180619142442j:plain

美味しい事はお届けした。

後、筆者に出来る事は「もっと」美味しい食べ方をお伝えする事のみ。

クリームブリュレ氷バーを「もっと」美味しく食べる食べ方は。

大きく噛む。

「いつも」よりも大きく。「いつも」よりも「歯」を使って。

「ポリポリ」と大きな音を立てても良い。恥ずかしがらないで。

お口の中をクリームブリュレ感で全開にした後にその美味しさが分かる。

クリームブリュレを食べた感が「進化」する。

まるでクリームブリュレを「飲んだ」ような感覚は1度味わうべきだと断言する。

喉で「も」クリームブリュレを味わった時が美味しさの絶頂期。

元気良く声を出そう。

『美味し「過ぎ」る!』と。

あなたもクリームブリュレを「飲む」感覚をセブンプレミアムの「クリームブリュレ氷バー」で味わってみませんか?

最後に

 

「売り切れの予感しかしない美味しさ」です。

スイーツ「なのに」かき氷。かき氷「なのに」スイーツ。

全力で楽しんで欲しい。

新しいアイスと入れ替わる前に。売り切れる前に。

それでは

ん~!良い人生を!