妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ガリガリ君コーラの美味しさを全力で語る。おすすめの美味しい食べ方。



スポンサーリンク



ガリガリ君コーラがコンビニで売ってない?

大丈夫。スーパーなら売ってる所はある。

探そう!全力で!

それでも。

定番のガリガリ君「ソーダ」と並んで、同じく定番のはずのガリガリ君「コーラ」の取り扱いが少ないのはやっぱり悲しい。

だからこそ。

赤城乳業「ガリガリ君」コーラの美味しさを全力でお伝えする。

全力でガリガリ君「コーラ」の美味しさをお伝えして取り扱いを増やして欲しい。

そんな願いを込めたレビューを全力でしていこう。

おすすめのガリガリ君「コーラ」の美味しい食べ方もあわせて。

ガリガリ君コーラの美味しさを全力で語る

 

f:id:mousouryoku:20180826134330j:plain

お値段は税込75円※2018年8月現在※

スーパーで買うと税込み50円前後で買えたりするので最強のコスパを誇る。

内容量は110ml。カロリーは45kcal。

コーラを思う存分味わってもこのカロリー。コスパの塊である。

この赤い、SNS映えしかしないパッケージ。

他のお店で品切れだらけの中、アイスコーナーで「一際」目立たせる事で集客力は抜群。

瞬く間にSNS上で話題になり『あの店!ガリガリ君「コーラ」が置いてあるよ!』と多くの人が「勝手に」呟いて宣伝してくれる。

お店にとっても良い事だらけである。

少なくとも私は「わざわざ」買いに行く。事実、行った。

久々に食べれる喜びを噛み締めながら開封の舞を済ませた。

食べよう。美味しさを伝えるために!

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180826134433j:plain

『好きだ!』

まるで駄菓子のコーラのような香りがたまらなく好きで。

瓶のコカ・コーラが70円だった時代に30円で飲めた駄菓子コーラを思い出す、たまらなく愛おしい香り。

もう30年以上、ガリガリ君コーラを食べ続けているけど飽きた事なんかただの1度も、無い。

食べよう。何をどう語ろうと「美味しさ」が全てだ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180826134621j:plain

『コーラ!』

コーラらしく爽やかに甘く、コーラらしく爽やかに香る。

薄いコーティングのアイスキャンディーは心地良いくらいに「パキンッ」と割れて、噛めば噛むほど「シャリシャリ」で。

溶けても溶けても「コーラ感」が薄まる事はなくて。

優しい甘さの「コーラ」をメインに楽しめるアイスキャンディーは、いつ食べても美味しい。

さぁ!本番!ガリガリの氷たちを目一杯楽しもう!

いただきます!2回目!

f:id:mousouryoku:20180826134648j:plain

『コーラ!誰がなんと言おうとコーラ!』

シャリッと噛んで、飛び込んできた瞬間からコーラで。

  • 舌でアイスキャンディーの優しくて「強い」甘さのコーラを楽しむ。

ガリッと噛んで、弾ける瞬間もコーラで。

  • 歯で「まるで」シュワシュワするコーラの「再現度」を楽しむ。

ガリガリッと噛み進めたら「もっと」コーラで。

  • 喉の奥でコーラの「ような」喉越しを楽しむ。

『この過程は誰がなんと言おうとコーラである!』

f:id:mousouryoku:20180826134721j:plain

爽やかで、丁度良く甘くて、優しいシュワシュワのコーラ味でサッパリと食べれるガリガリ君「コーラ」は美味しいに決まっていて。

間違いなくコーラ「なのに」かき氷なガリガリ君はいつ何時、何歳になって食べても美味しい。

『美味し過ぎて、大好きです!』

ソーダも良いけど、コーラだって同じくらい美味しい。

もし。あなたのお近くで見かける事が出来たら全世界に向けて発信して欲しい。

『あのお店にガリガリ君「コーラ」があったよ!』と。

喜ぶ人が沢山居るはずだから。

ガリガリ君「コーラ」おすすめの美味しい食べ方

 

筆者のガリガリ君「ソーダ」の美味しい食べ方を見た方は想像がつくかもしれない。

www.mousouryoku.com

そう。ガリガリ君「コーラ」の超簡単アレンジレシピも炭酸飲料と混ぜてかき氷(シャーベット)にするだけ。

数々の美味しい炭酸飲料を試した中で筆者が一番好きだったものを紹介したい。

用意するものは

  • ガリガリ君「コーラ」
  • キリンレモン
  • かき氷用の大きめの器

以上。たったの3つ。

f:id:mousouryoku:20180826141929j:plain

スプーンは大きいサイズだと「もっと」美味しい。

作り方も超簡単。

  • かき氷用の器にキリンレモンを注いでガリガリ君「コーラ」を入れるだけ

ガリガリ君「コーラ」が先でも何の問題も無い。

f:id:mousouryoku:20180826142112j:plain

目安としてはガリガリ君「コーラ」が3分の1浸るくらいが丁度良いバランス。

準備は完了。

後は食べるだけ。全力で。

浸った所から砕くと食べやすい。

それでは。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180826142602j:plain

『美味し過ぎる!』

  • ガリガリ君コーラのコーラ「らしさ」を邪魔することなく、爽快感を跳ね上げるキリンレモン。
  • ガリガリ君コーラの「優しい甘さ」をひたすらに、爽やかに上の方向に引き上げるキリンレモン。
  • ガリガリ君コーラにキリンレモンの「ほんのり」レモン感を足す事でどこまでもサッパリで、文字通り「シュワシュワ」のガリガリ君コーラのかき氷が出来上がる。

大きく砕いた「塊たち」の食感はとてつもなく美味しくて。

f:id:mousouryoku:20180826143530j:plain

シュワシュワは当たり前にあって。

歯応えの違うシャリッ、シャリッシャリ、ガリッ、ガリガリッとした食感の共演は食べたみんなが目を真ん丸にして驚くほど。

砕く度に「変わる」食感を全力で楽しんで欲しい。

贅沢にもう1本「追加」して混ぜると「とろける」ようなまるでシャーベットが完成するのでこちらもおすすめだ。

f:id:mousouryoku:20180826144816j:plain

ガリガリ君「コーラ」らしいコーラに、爽快にレモン感を足すキリンレモンの組み合わせが筆者イチオシ。

スーパーの特売日などでお得に買えた時にでも「1度」は試して欲しい美味しい食べ方の1つ。

キリンレモンをあなたの好みで「追加」したり、減らしたりしてあなただけの美味しさを探してみて欲しい。全力で。

最後に

 

美味しい食べ方は食べた人の数だけあるけど、伝えたくて。

やっぱりガリガリ君「コーラ」はいつ食べても美味しくて。

長く愛される美味しさは、いつ食べても飽きることなんて、無い。

どうかガリガリ君「ソーダ」とガリガリ君「コーラ」が同じように並んで『どちらにしようかな?』なんて迷えるお店が増えますように。

心から願う。

それでは

ん~!良い人生を!