妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「金のワッフルコーン」がリニューアル。お値段変わらずに「もっと」美味しくなった!




シンプル「なのに」最高峰に美味しかったアイスがリニューアルした。

リニューアルする必要があったのか?

そう思えるほど「完成されていた」ソフトクリーム。

セブンプレミアム「金のワッフルコーン」がリニューアル。

2019年3月13日に新発売。

※以降「順次」販売※

セブンプレミアムの中でも最上級のブランド「GOLD」のロゴが眩しい、

セブンプレミアム「ゴールド」金のワッフルコーン「ミルクバニラ」。

リニューアルした美味しさを全力で頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「金のワッフルコーン」がリニューアル

 

f:id:mousouryoku:20190313120150j:plain

お値段は税抜き価格278円。

税込価格300円。

お値段は据え置きで。

アイス1つで300円と高額の設定。

高額だけど納得の美味しさだった事は、リニューアル前の販売個数に現れている。

8ヵ月で累計1,200万個。

それだけ「売れたアイス」をリニューアルする必要があったのか?

疑問は残るけど、セブンイレブンの「もっと」美味しく食べて貰いたいという姿勢には、心からの賛辞を贈りたい。

内容量は185ml。カロリーは320kcal。

分類(種類別)はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190313120221j:plain

前作と若干の違いも、原材料で使われている乳脂肪分たちの「数字」に現れている。

www.mousouryoku.com

さらにおいしく

さらにコク深く、贅沢な時間を

その数字の分だけ「もっと」美味しくなった、そう信じたい。

リニューアルしたとは言え、「ぱっと見た」だけでは区別がつきにくいパッケージ。

リニューアル後には「北海道産生クリーム使用」と明記されているので、覚えておいて欲しい。

f:id:mousouryoku:20190313120251j:plain

『更に!』

北海道産生クリームを使って?

  • アイスクリーム

なめらかな食感にすることで口どけのよい仕上がりに。

ミルクの香りが口の中で広がります。

  • ワッフルコーン

バターを3種類ブレンドし、より濃厚な風味が感じられるように仕立てました。 

『期待しか、したくない!』

何よりも。

筆者が大好きな「赤城乳業」が製造している事は、変わっていない。

即ち。

期待値は当たり前のように、高い。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も高級感にあふれる仕様で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190313120339j:plain

『堂々たる王道感!』

何も変わっていない。

ただ、美しく。

ただ、真っすぐにソフトクリームを主張する。

完璧なまでの王道感。

ずっしりとした「重量感」すら変わっておらず。

『本当にリニューアルしたのか?』とパッケージを見返したほどである。

よし。

食べよう。

食べないとリニューアルしたかどうか「確認」ができない。

発売以来、何個食べたか分からないほど愛したアイスの「違い」を楽しみたい。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190313120425j:plain

『してる。』

リニューアル、してる。

これほど「もっと」という言葉が似合うリニューアルは、他に思いつかなくて。

  • もっと、まろやかに。
  • もっと、コク深く。
  • もっと、ねっとりと。

ミルク感が「全体的」に跳ね上がっている。

f:id:mousouryoku:20190313120501j:plain

  • ふわふわ「なのに」なめらかで。
  • なめらかな口溶け「なのに」まとわりついて。
  • アイス「なのに」ソフトクリームとして思えなくて。

天気が良い日のお出掛けした時に食べるような、美味しいミルクだけで作った「牧場のソフトクリーム」を味わっている気分にしか、なれない。

f:id:mousouryoku:20190313120540j:plain

『最高。』

最高。それ以上でもそれ以下でも無い、最高。

  • 素朴「なのに」高級感があって。
  • シンプル「なのに」奥深くて。
  • 美味しいミルクが「そのまま」ソフトクリームになって。

ソフトクリームを美味しくする為「だけ」に、心血を注いだ事が、分かる。

f:id:mousouryoku:20190313120618j:plain

リニューアルしたミルク感で。

深い味わい「ながら」サッパリと食べれて。

気が付けばもうソフトクリームの上の部分はなくなって。

f:id:mousouryoku:20190313120745j:plain

なくなって、悲しんでいるヒマはなくて。

リニューアルしたワッフルコーンがまだ残っている。

食べなきゃ。

美味しくなったソフトクリームと共に。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190313120818j:plain

『ちょっ!?』

前作ではあまりの「相性の良さ」に驚いた。

  • 今作は「ヤバイ」。
  • ヤバイほどワッフルコーンが美味しい。
  • 美味し過ぎる。

1つのスイーツとして成立するほど、美味しい。

f:id:mousouryoku:20190313120848j:plain

『ワッフルコーンが主役!?』

そう思えるほどワッフルコーンの「存在感」がヤバイ。 

  • サクサクで香ばしく、相性が良いのは「当たり前」で。
  • 噛んだ瞬間からソフトクリームとは「別の」甘みを演出して。
  • バターの風味豊かに粉々になって。
  • 粉々になってからも「旨み」を失う事はなくて。
  • ワッフルコーン以上にワッフルコーンらしさを主張して。

美味しくなったソフトクリームと「共に」美味しさを猛アピールする。

f:id:mousouryoku:20190313120920j:plain

コク深く、ミルキーなソフトクリーム「と」いつまでも香ばしく、バター感じるワッフルコーン。

  • リニューアルして「等しく」美味しくなって。
  • 等しく美味しくなった「以上」に美味しい組み合わせに進化していて。

お互いがお互いの良さを「押し上げ」ながら、高い次元で「まとまった美味しさ」を主張する。

f:id:mousouryoku:20190313120947j:plain

『もっと美味しくなった!!!』

発売以来、何個食べたか覚えていないほど食べまくった筆者が保証する。

セブンプレミアム「ゴールド」金のワッフルコーン「ミルクバニラ」は、リニューアルして、もっと美味しくなった事を。

最後に

 

金のワッフルコーン「が」好きだったみなさま。

ご安心を。

間違い無く「もっと」美味しくなってます。

王道のミルクバニラのワッフルコーンが「力強く」なってリニューアルしました。

300円でも納得の美味しさに変わりはありません。

お近くのセブンイレブンで。

あなたが「もっと」笑顔になる事を願って。

それでは

ん~!良い人生を!