妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

キリとコラボしたセブンの「クリームチーズ」マカロンアイスの完成度が高い。


ちょっとだけ。ちょっとだけ赤城乳業が、セブンイレブンが、嫌いになった。

『何で同じ日に!』

『同じ会社が2つも!』

『同じクリームチーズ味のアイスを出した!?』

クリームチーズが苦手な人の悲痛な叫びである。

2019年6月4日に数量限定で新発売。

セブンプレミアム「クリームチーズマカロンアイス」パッションオレンジソースin。

修行と思って全力で挑戦した。

クリームチーズが苦手な人の全力のレビューをお届けしよう。

キリとコラボしたセブンの「クリームチーズ」マカロンアイスの完成度が高い

 

f:id:mousouryoku:20190604164708j:plain

お値段は税抜き価格238円。

税込価格257円。

セブンイレブン「の」マカロンアイスと言えば、赤城乳業で。

www.mousouryoku.com

全く同じ日に。

全く同じ「kiri(キリ)」のクリームチーズを使ったアイスも発売していて。

www.mousouryoku.com

赤城乳業の製造ペースは、やっぱり、化物クラスだと再認識させられた。

これがクリームチーズじゃなかったらどれだけ歓喜していた事か。

今は、ちょっとだけ、赤城乳業が嫌い。

同じクリームチーズのアイスを2つも嬉しそうに並べてたセブンイレブンも、ちょっとだけ、嫌い。

ただでさえ、苦手なクリームチーズを、クリームチーズのアイスを、1日に2個も食べなければいけないのか?

伝える仕事をしている自分も、ちょっと嫌い。

 

愚痴っても仕方ない。

レビューだけはしっかりと、しよう。

内容量は35ml。カロリーは158kcal。

分類はラクトアイス。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190604164742j:plain

  • オレンジ味とチーズ味の2種類のマカロンで、クリームチーズ味のアイスを挟んだマカロンアイス。
  • クリームチーズ味のアイスの中にはパッションオレンジソースを入れ、クリーミーな味わいに甘酸っぱさを加えた仕立て。

f:id:mousouryoku:20190604164813j:plain

幅広いアレンジが可能な「キリ クリームチーズ」はアイスとも相性が良く、原料のチーズ中、マカロンアイスにおいては100%使用し、クリームチーズを存分に味わえる仕立てとなっております。 

『クリームチーズ味のアイスは。』

『キリ クリームチーズ。』

『100%使用。』

俺、完食は無理だと思う。

それでも。

それでも、伝えるのが僕の仕事。(白目)

アイスの中央に「in」してるパッションオレンジソースに出会うまでは。

僕は、食べる事を、止めない。

長々と引っ張った。

覚悟を決める為に、開封の舞も全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190604164844j:plain

『小さい事が救い・・・か・・・。』

手の平サイズで。

  • 小振りで。
  • かわいくて。
  • パッションオレンジが香った時は美味しそうに感じて。

クリームチーズが明確に香ってきたら、少し悲しくなった。

それでも。

伝える事が、僕の仕事。(棒読み)

食べよう。

伝えるために。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190604164917j:plain

『完成度は高い!』

しっかりとマカロン。

赤城乳業の、セブンプレミアムの、マカロン「の」アイス。

ねっちりとした食感の、真っ直ぐに甘い、美味しいマカロン。

  • 歯の上下に、マカロンらしさあふれる食感が全力で伝わってきて。
  • 「ふわ~っ」とオレンジの香りが、華やかに広がって。
  • オレンジの風味豊かなまま、舌に、クリームチーズのアイスが広がって。

f:id:mousouryoku:20190604165008j:plain

  • キリのクリームチーズらしい「柔らかい酸味」を演出して。
  • 後から追い上げるかのようにチーズマカロンが主張してきて。

オレンジの風味に包まれた、チーズの、クリームチーズの「旨み」を際立たせる。

f:id:mousouryoku:20190604165048j:plain

『クリームチーズ味以外が良かったな・・・。』

おっと。

本音が漏れてしまった。

ただ。アイスとしての完成度は非常に高い。

風味高いオレンジの「中から」クリームチーズの風味が漂って。

  • お互いを高め合いながら、どんどん風味豊かになるバランスは見事で。
  • マカロンらしい甘さの「中には」オレンジのほんのりとした、苦みがあって。
  • 甘さ「と」苦みが、チーズ「の」コクと旨みに、徐々に上書きされて。

オレンジを纏った(まとった)クリームチーズのマカロンアイスを楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190604165122j:plain

『クリームチーズ味以外が良かったな・・・。』※2回目※

でも。

まだだ。

まだ「in」してあるパッションオレンジソースを絡めていない。

f:id:mousouryoku:20190604165159j:plain

パッションオレンジソース「と」食べれば、評価はまた変わるかもしれない。

食べよう。

恐怖「よりも」好奇心が勝っている今なら、食べれる。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190604165316j:plain

『パッションオレンジソースうまっ!』

パッションオレンジソースが舌一面に広がれば、当たり前にパッションオレンジに支配されて。

  • 明確に「酸味」と「甘み」をパッションオレンジらしく主張して。
  • マカロンの甘さを爽やかに押し上げて。
  • 食べやすさ「も」同時に跳ね上げて。

オレンジに支配された、美味しいマカロンアイスを楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190604165352j:plain

『楽しんだ後が、ヤバイ。』

舌に「強く爽やかな」オレンジが残った状態で、クリームチーズが広がると、ヤバイ。

  • ヤバイほどクリームチーズばかりが主張してきて。
  • 『オレンジどこに行った!?』と、叫びたくなるほどで。
  • パッションオレンジが、明確に、クリームチーズの「風味」と「甘み」と「酸味」を際立たせて。

マカロンの甘さを忘れてしまうほどの、クリームチーズ「らしさ」を主張してくる。

f:id:mousouryoku:20190604165440j:plain

『上級者向け!』

さすが100%キリのクリームチーズを使っているだけあって、クリームチーズを全力で主張してくる。

優しいオレンジの風味と、マカロンたちの柔らかい甘さで、霞んでいただけだ。

ハッキリとした「オレンジ」は、クリームチーズらしさをグンッと押し上げる。

クリームチーズらしさ「も」100%になった残りのマカロンアイスを、妻の口にそっと放り込んだ事は、内緒にしておこう。

クリームチーズ初心者が安易に手を出してはいけない、そう強くご報告して終わりにしたいと思う。

セブンプレミアム「クリームチーズマカロンアイス」パッションオレンジソースinは、クリームチーズを美味しく頂ける人のみが、食べるべきだ。

最後に

 

全体で考えても、アイスとしての完成度は高いと思います。

マカロンとアイスの甘さ「だけじゃない」完成度。

ソースを絡めて「からの」クリームチーズの良さが際立つ完成度。

クリームチーズ好きにはたまらない仕上がりだと思います。

どうか、クリームチーズを美味しく頂ける人のお口に届きますように。

僕の仕事はこれで、お終い。

それでは

ん~!良い人生を!