妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ファミマ「限定」タピオカティーラテ氷が美味しくなって再登場!真ん中にミルクアイスが入っただけなのに喉越しアップ!




あまりの人気で「瞬く間に」売り切れたアイスがある。

それがファミリーマート限定の赤城乳業「タピオカティーラテ氷」で。

『また食べたい!』と強く願っていたら「また」登場してくれた。

当たり前のように「もっと」美味しくなって。

2019年4月23日に、全く「同じ」商品名で。

同じくファミリーマート「限定」・数量「限定」で新発売。

赤城乳業「タピオカティーラテ氷」

リニューアルしても全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ファミマ「限定」タピオカティーラテ氷が美味しくなって再登場!

 

f:id:mousouryoku:20190423151740j:plain

お値段は税抜き価格184円。

税込価格で198円。

お値段は据え置きで「1円も」変わっていない。

製造している会社も「トーニチ」のまま。

分かりやすく「変わった」点は1つ。

真ん中にアイス!

f:id:mousouryoku:20190423151803j:plain

前作では、下側にミルクアイスが充填されていて。

タピオカティーラテの「ラテ感」は、後半になればなるほど強くなる仕様だった。

www.mousouryoku.com

それが。

  • リニューアルして。
  • 真ん中にミルクアイスが縦充填されて。

最初から最後まで、いつでも「タピオカティーラテ」を楽しめるように生まれ変わった。

前作のタピオカを楽しみながら、サッパリとしたミルクティーのかき氷「からの」濃厚なラテ感への変化は、たまらなく美味しかった記憶しかなくて。

どうせならリニューアル前とリニューアル後の、両方を販売すれば良いのにと思ってしまう。

それでも。

赤城乳業が自信を持って『真ん中にアイス!』と叫ぶくらいだから、リニューアル後のタピオカティーラテ氷も期待して食べよう。

内容量は190ml。カロリーは175kcal。

分類はラクトアイス。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190423151835j:plain

専門店で人気のタピオカミルクティーをかき氷で再現しました。 

この言葉すら変わって、無い。

ただ、下側にあったミルクアイスが、真ん中に縦充填されただけだ。

たったそれだけの事で、どれだけ味わいが変わるのか?

早速、そのお姿から見てみよう。

開封の舞も前作同様に期待を込めて済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190423151946j:plain

『真ん中にアイス!』

始めから。

タピオカティーラテ氷を「全力」で楽しめる・・・。

ヤバい。

すごいワクワクしてきた。

食べたい。

シャリシャリとミルクティー味かき氷を削って。

ミルクアイスとバランス良く混ぜながら。

食べたい。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190423152008j:plain

『神・・・!』

誰がなんと言おうが、かき氷をスプーンの先で削って「フワフワ」にして、ミルクアイスをバランス良く混ぜて食べる事をオススメする。

f:id:mousouryoku:20190423152051j:plain

お口に入れた瞬間から風味高いミルクティーが香って。

  • フワフワと舌に舞い降りれば、儚いほどの口溶けで。
  • 香り豊かなミルクティーが広がり、優しい甘みでお口は幸せに包まれて。
  • 遅れて溶けるミルクアイスが、コク深く、優しい甘みを「後から」広げて。

極上のミルクティーラテが「徐々に」完成する。

f:id:mousouryoku:20190423152125j:plain

『美味しいってレベルを簡単に超えてきやがった・・・!』

アイスを構成する全ての要素が神のようなバランスでまとまっていて。

  • サッパリした甘さ「と」濃厚な甘みの共演。
  • かき氷らしい爽快感「と」アイスのコク深さの共演。
  • お口に、鼻に、抜け続けるミルクティーラテの風味。

まだタピオカに出会えていないのに、神のようなバランスを誇る。

f:id:mousouryoku:20190423152156j:plain

『まだ上があるというのか・・・?』

まだタピオカに出会えていないのに、この美味しさ。

タピオカと同時に食べたらどうにかなってしまいそうなほどで。

食べるのが少し、怖い。

でも。

食べなきゃ。

食べて伝える事が、僕の役目だ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190423152308j:plain

『全アイス好きよ!』

『絶対に!!!』

『食べろ!!!!!』

落ち着いて聞いて欲しい。

前作を食べた事はあるだろうか?

味は正直、同じだ。

食感だって、全く同じだ。

同じ要素で作られているから当たり前だけど。

しかし。

後半でしか味わえなかった「感動レベル」の美味しさを、最初から最後まで楽しめるようになっただけなのに。

  • フワフワと溶けるかき氷を、追いかけるようにしっとりと溶けるミルクアイスの広がりが「分かりやすく」なって。
  • まるでミルクティーラテを楽しんでいる最中のタピオカの、プニプニとした食感が「際立って」。
  • アイス「なのに」飲み物としてのタピオカティーラテ感が、跳ね上がって。

喉越しが格段に良くなっている事は、全力でご報告しておきたい。

f:id:mousouryoku:20190423152406j:plain

『神アイス。』

これを食べないで「タピオカ入りのアイス」は語れない。

それほど。

大げさでもなんでもなく、神アイス。

ただでさえ美味しかったのに。

1つ1つの「美味しさ」が分かりやすくなっただけなのに。

とんでもなく「もっと」美味しくなった。

売り切れる前に走れ。

ファミリーマートへ、あなたの全速力で、走れ。

リニューアルした赤城乳業「タピオカティーラテ氷」はファミリーマートにしか、ない。

最後に

 

売り切れる。

あなたの想像以上に「早く」売り切れる。

断言する。

食べれなくなってしまう前に確保だけでもしておく事を全力でオススメする。

食べた瞬間、買い占めを決意する。

そんな人が全国で無数に現れる。

あなたが争奪戦に負けない事を心から祈る。

それでは

ん~!良い人生を!